アサーション・トレーニング

アサーションを辞書でひくと、「断言」「断行」「自己表現」等と訳されており、
一見すると一方的な表現や主張を思わせますが、自分の意見や気持ちを自分にあった方法で表現し、
かつ相手も尊重し配慮する自己表現、コミュニケーションのことを指す。

[expand title=”トレーニング方法” id=”more”]
アサーション・トレーニングとは、人間はひとりひとり異なることを前提に、
どのように理解しあい折り合って共存できるかを体験的に学習し、
自己表現をするためのレパートリーを増やしていくものだ。

心の持ち方や人に対する姿勢は、その人なりの文化や経験を反映しているため、
何が正しく、何が間違っているということはない。
現在の自分の考え方や表現の仕方、生き方に違和感があり、それを変えたいと思ったその時が
自分を問い直し、生活や対人関係を変えるためのターニングポイントとなりえるだろう。

アサーション・トレーニングはそのきっかけやヒントを提供するもの。
具体的には、3~4人の少グループでディスカッションやロールプレイを行う。
[/expand]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

解説動画つき記事

  1. 【動画あり】しんどさを感じている皆さんへ!アフターコロナ時代のメンタルヘルス

  2. 会社内でのトラブル増加!?コロナハラスメントとは

    【動画あり】会社内でのトラブル増加!コロナハラスメントとは

  3. 「新型コロナウイルス感染症対策」の動画、資料、ポスターを公開しました

一目置かれる健康知識

ページ上部へ戻る