野菜ジュースの効果って??

最近、健康のために野菜ジュースを飲んでる人、多いですよね。
野菜嫌いだし、野菜ジュース飲んどけば栄養がとれるでしょ~なんて思ってる方、いませんか。

外食でも1人暮らしの自炊でも、野菜をたっぷりとることってなかなか難しいですよね・・
野菜ジュースだと野菜を食べるよりも手軽に栄養をとることができますよね。
でも、実際、野菜ジュースの栄養ってどんなものなんでしょう。
気になったので、調べてみました!

野菜ジュースの栄養分

市販されている野菜ジュースは、野菜を煮込み、濃縮してつくられています。
この煮込む過程で、熱に弱いビタミンCなどは壊れてしまうので、
野菜ジュースを飲んでも野菜由来のビタミンCはほとんど摂れません。

また、よく「1日分の野菜を使用」なんて宣伝をみかけますが、
これを飲めば1日分の野菜を食べたことになるの??と疑問に思う方もいるんじゃないでしょうか?

厚生労働省の「健康日本21」で推奨している、1日の野菜摂取量は350gです。
350gの野菜を使用してジュースをつくっても、製造過程で栄養は減少してしまいます。

なので、「1日分の野菜を使用」したジュースを飲んでも、
1日分の野菜を食べたことにはならないんです!

さらに、野菜ジュースを製造する過程で、野菜を粉砕するので、水に溶けない食物繊維は失われてしまいます!
「食物繊維含有」なんて野菜ジュースもみかけますが、
これは水に溶ける食物繊維のことなので、腸を動かして便秘を予防する効果は期待できないのです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

解説動画つき記事

  1. 重症と軽症の違いはなに?〜新型コロナウイルス~

    【動画あり】重症と軽症の違いはなに?〜新型コロナウイルス~

  2. 【動画あり】「抗原」「抗体」ってなに? コロナ抗体検査は必要?

  3. 【動画あり】在宅勤務で新たなハラスメント「リモハラ」「テレハラ」が発生

一目置かれる健康知識

ページ上部へ戻る