「スッキリ」感で、休息の満足度を上げる☆

日頃わたしたちは様々な人間関係の中で「役割」を果たしたり、「理性的に生きる」ことで、
自分の社会性や繋がりを保っています、とても大切なことですね。

これを是非健康的に長期に保つことが出来たら…!と言うことで、

定期的な休日や休憩時間を使って、
心を開放させられる質の良いリフレッシュ方法を一つご紹介します(‘-^*)/

『カタルシス効果』と言って「心の浄化作用」を意味する言葉があります。

たとえば

 その時の感情と同じ雰囲気やイメージを持つ音楽・映画・美術・エッセイなどに触れる。 

 とても嬉しい体験や、言葉をもらう。

 悩みをゆっくりと聴いてもらう。

などです。
つまり、社会的な自分を頑張った過程で生じた心の蓄積疲労がありますが、
その時に感じた感情や得たい感情などに似た体験を取り入れることで、心の荷が緩和されると言うものです

感情表現には色々な価値観があるので、人によっては特定の感情に無意識に抵抗を持ったり、
我慢(抑制)するなど、気付くと感情に偏りある日々を続けていらっしゃる方もいるかもしれません

時には自分の素直な感情を大切にすることは、ストレスマネージメントの一手段となります。
逆に、心の荷をこまめに解消できず徐々に自分の感情に鈍感となった場合は心配です。
自分で自分の心をケアすることが難しく、医療の力をかりるリスクを高めることにもなります。

   「モヤモヤするな・・・( ̄ー ̄)」
   「休んだ気がしないな・・・しょぼん」

   と思ったら、

1一度ゆっくり、自分のためだけの時間をつくり
2その心に溜まった感情をカタルシス効果の実践

で開放させてみてはいかがでしょうか。

ちなみに最近の私の出来事としては気付くと歌を歌ってスッキリしています。
これもカタルシス効果の恩恵という事が言えるかもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

解説動画つき記事

  1. 「新型コロナウイルス感染症対策」の動画、資料、ポスターを公開しました

  2. 会社内でのトラブル増加!?コロナハラスメントとは

    【動画あり】会社内でのトラブル増加!コロナハラスメントとは

  3. 重症と軽症の違いはなに?〜新型コロナウイルス~

    【動画あり】重症と軽症の違いはなに?〜新型コロナウイルス~

一目置かれる健康知識

ページ上部へ戻る