お酒でアルコール消毒できる?

先日、A会社の衛生委員会に出席したときのこと。
社員の方からこんな質問がありました。

「インフルエンザのアルコール(飲酒)消毒って効果ある?」

みなさんはどう思いますか?
オレはいつもそうだよ~という返事が聞こえそうですが、答えは、もちろん「ノー!」です。

飲酒用アルコールと消毒用アルコール

飲酒をすると、アルコールは体内で分解されてしまいます。
また、アルコールはアルコールの状態で存在しないと殺菌効果はありません。

ちなみに、消毒用アルコールは70%。
そんな濃度のお酒を飲むと、先に体がやられてしまいますよ。

逆にいつもたくさんお酒を飲んでいると、免疫系が弱くなってしまうという報告がありますので、要注意です。

ただし、災害時などの緊急時にやむを得ずお酒を外傷時の消毒代わりにする場合はあります。
あれは低濃度のお酒では効果がなく、ウォッカなどの高濃度で不純物も非常に少ないお酒です。

これも、やむを得ずなので、あしからず。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

解説動画つき記事

  1. 【動画あり】休職者、在宅勤務者をサポート「アンリケアサービス」~その魅力と導入の流れ~

  2. 衛生委員会等のオンライン開催についての通達が示されました

    【動画あり】もっと深く知りたい方必見!衛生委員会等のオンライン開催について詳しく説明します

  3. 【動画あり】休職者、在宅勤務者を手厚く支援する「アンリケアサービス」とは?

一目置かれる健康知識

ページ上部へ戻る