ジェネリック医薬品って??その3

先週に引き続きジェネリック医薬品のお話です。

今回はジェネリック医薬品を手に入れるには??というお話です。

ジェネリック医薬品を手に入れるには以下の方法があります
医師にジェネリック医薬品を処方してもらう。
処方箋に「後発品への変更可」という記載があれば薬剤師さんと相談して薬を選ぶことができる。

ジェネリック医薬品に関するアンケートでは回答した患者さんのうち約半数がジェネリック医薬品の処方依頼をしたことがあるそうです。逆に、「ない」と答えた方のほとんどが依頼の仕方がわからない、という理由だそう‥。
依頼の方法は口頭・カードが一般的です。

依頼をしたことがあるという人では口頭で依頼をする人が最も多いですが、なかなか言い出しづらい、、という人のためにジェネリック医薬品を依頼するための「お願いカード」で依頼することもできます。
こちらのHPでダウンロードすることができます。
「患者さんの薬箱」

また医師に依頼ができなくても、②の方法で薬剤師さんに相談の上、ジェネリック医薬品を選ぶこともできますので、相談してみてください

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

解説動画つき記事

  1. 【動画あり】しんどさを感じている皆さんへ!アフターコロナ時代のメンタルヘルス

  2. 会社内でのトラブル増加!?コロナハラスメントとは

    【動画あり】会社内でのトラブル増加!コロナハラスメントとは

  3. 【動画あり】健康リスクが高い業種は?685の企業・団体のストレスチェックデータを徹底分析!専門家がわかりやすく解説します!

一目置かれる健康知識

ページ上部へ戻る