コンビニを上手に活用しよう

一人暮らしの方だと、食事はコンビ二で買って済ます、という方が多いのではないでしょうか?
コンビ二の食事だと一見不健康そうに感じますが、上手に食品を選べば健康的な食事を取ることができます。

コンビ二食の選び方のポイント

必ずカロリーをチェックしましょう。
ほとんどの食品にカロリーが記載されています。一見カロリーが低そうな
サラダでも実は結構高カロリーだったなんてこともあるので、必ずカロリーはチェックするようにしましょう。
※サラダはノンオイルのドレッシングを選ぶとカロリーが抑えられます。

お弁当は丼物より煮物や野菜が入った具沢山のものを選びましょう。

パスタやうどんなどを選ぶ場合はサラダや果物などの副菜を追加しましょう。

NGな組み合わせパターン

‥菓子パン+カフェオレ
‥カップラーメン+おにぎり
こんな組み合わせはカロリーを取り過ぎな上に栄養面でも偏ってしましまいます!

特に最近ではサラダのバリエーションが増えたり、栄養士さん監修のヘルシーなお弁当も登場したりと、
コンビニ食も以前に比べて健康志向になってきましたよね。
上手に食品を選んで活用していきましょう。

こちらのサイトで栄養士の方がコンビニ食の組み合わせ方を紹介しています。
ぜひ参考にしてみてください!
管理栄養士が紹介する!コンビニ弁当&サラダ・お惣菜 (出典)労働者健康福祉機構

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

解説動画つき記事

  1. 【動画あり】「コロナかも」従業員が激増!会社はどう対応する?~コロナが疑われる従業員、休ませた場合の手当は会社が支払うべき?~

  2. 【動画あり】休職者、在宅勤務者を手厚く支援する「アンリケアサービス」とは?

  3. 【動画あり】2022年6月施行「改正公益通報者保護法」を専門家がわかりやすく解説!退職者や役員も保護対象になる⁉

一目置かれる健康知識

ページ上部へ戻る