睡眠の質

みなさんは自分の睡眠の質に満足していますか?

最近の研究で、日本はアメリカ、フランスに比べ睡眠の質に対する満足度が低いことがわかったそうです。
さらに、不眠への対処法として日本で最も多いのが「お酒を飲む」ことであるのに対し、アメリカ・フランスでは「医師から処方された薬を飲む」、「医師の診察を受ける」ことが多いそうです。
お酒は寝つきを良くするものの、深い睡眠を妨げるので、眠りが浅くなってしまいます。
眠れないからといってお酒を飲むのは不適切な対処法です。
睡眠薬に抵抗がある方もいるようですが、医師の処方通りに使用すれば問題はありません。
睡眠薬よりも寝酒のほうが依存性があり、睡眠の質を下げてしまうので危険です。

日本は海外に比べ睡眠の質への認識が低い

さらに日本人の3人に1人が自分の睡眠の質に不満を感じているそうです。
皆さんも自分の睡眠を振り返り、よく眠れたか、疲れはとれたかチェックしてみましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
中山 真樹

中山 真樹株式会社ドクタートラスト 産業保健師

投稿者プロフィール

看護師として病棟勤務を経て、現在は企業様を対象に保健師業務を行っております。企業の健康管理室に出向していた経験、また、現在訪問企業で実施している業務からヒントを得て、皆様が知りたいことをお届けしたいと思います。
【保有資格】看護師、保健師、第一種衛生管理者、養護教諭一種
【ドクタートラストの保健師サービスへのお問い合わせはこちら】
【ドクタートラストへの取材、記事協力依頼などはこちらからお願いします】

この著者の最新の記事

関連記事

解説動画つき記事

  1. 「新型コロナウイルス感染症対策」の動画、資料、ポスターを公開しました

  2. 【動画あり】在宅勤務で新たなハラスメント「リモハラ」「テレハラ」が発生

  3. 会社内でのトラブル増加!?コロナハラスメントとは

    【動画あり】会社内でのトラブル増加!コロナハラスメントとは

一目置かれる健康知識

ページ上部へ戻る