病気別 お役立ちサイト

私たち保健師も見ている、病気や健康に関する情報サイトをご紹介します。
医療職向けではなく、一般の方に分かりやすく書かれているお勧めのものばかりなので、ぜひ一度ご覧下さい。

脳血管・循環器疾患

大阪がん循環器病予防センター
病気の説明から、生活習慣改善のポイントまで、分かりやすく解説してくれています。
クイズ形式で楽しく知識を得ることも出来ます。
『循環器疾患・発症予測ツール』
健康診断の結果の数値を入力すると、脳卒中や虚血性心疾患に将来かかるリスクを計算してくれます。

国立循環器病センター 『病気について』
他のサイトではあまり紹介していない循環器系の疾患の情報もあります。少し文字が多くボリュームがあるサイトですが、詳しく説明してくれています。

厚生労働省 『心臓病』
厚生労働省 『脳卒中』
対話形式で病気に関する情報を教えてくれるサイトです。検査や治療法まで紹介してくれています。長い文章が苦手な人でも読みやすいですよ。

エーザイ 『心房細動手帳』
心房細動の症状や治療法について、かわいいイラスト入りで分かりやすく説明されており、読みやすくてお勧めのサイトです。

『NO!梗塞net』
脳梗塞に焦点を絞ったサイトですが、イラストをたくさん使い分かりやすく説明してくれています。

バイオウェザーサービス『健康予報 心筋梗塞』
バイオウェザーサービス『健康予報 脳卒中』
天気予報と健康をテーマにしたサイトなので、気象と疾患の関係など他のサイトにはない情報があります。自分で気になる情報を設定して、天気予報感覚で発作や症状が出る危険性を毎日表示することが出来ます。

肥満・メタボリックシンドローム

厚生労働省 『肥満』
対話形式で病気に関する情報を教えてくれるサイトです。長い文章が苦手な人でも読みやすいですよ。質問コーナーでは、素朴な疑問を取り上げて説明をしてくれています。

厚生労働省 『メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)を知ろう』
医師が患者さんに説明している設定で作られているサイトです。イラストと文字のバランスがよく、見やすいです。基礎知識編と予防・改善編に分かれています。

高血圧

厚生労働省『高血圧』
厚生労働省のサイトなので、病気の説明だけでなく、健康日本21で目標とされている数値などの情報も入っています。

『血圧ドットコム』
血圧チャレンジツアーでは、楽しみながら高血圧治療の管理が出来ます。応援メールに合わせて血圧などを入力すると、自分のアバターが日本各地の名所旧跡を巡ります。

今回は、この3つの病気を取り上げましたが、他の病気に関しても、まだまだ楽しく分かりやすいサイトがいっぱいあります。
また、ご紹介したいと思いますので、楽しみにしていてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

解説動画つき記事

  1. 【動画あり】しんどさを感じている皆さんへ!アフターコロナ時代のメンタルヘルス

  2. 【動画あり】健康リスクが高い業種は?685の企業・団体のストレスチェックデータを徹底分析!専門家がわかりやすく解説します!

  3. 【動画あり】オミクロン株を正しく知ろう!~重症化しないって本当?マスクは意味ない?~

一目置かれる健康知識

ページ上部へ戻る