トクホって何?痩せる?万能?

暑い日が続きますが、いかがお過ごしでしょうか?

トクホ=特定保健用食品

みなさんCMや店頭で「トクホ」を耳にすると思います。
「トクホ」は特定保健指導ではなく特定保健用食品です。
トクホは、個々の製品ごとに消費者庁長官の許可を受けており、保健の効果(許可表示内容)を表示することのできる食品です。
他の食品と違うのは、身体の生理学的機能などに影響を与える成分を含んでいて、特定の保健の効果が科学的に証明されている(国に科学的根拠を示して、有効性や安全性の審査を受けている)点です。
たとえば、以下があります。

・ 血圧、血中のコレステロールなどを正常に保つことを助けます!
・ お腹の調子を整えます!

トクホの食品を選ぶ時には、自分にはどの保健の効果が必要なのか、自分の食生活等をよく考えてから選ぶようにしましょう♪
また、使用の際は、1日の目安量や摂取の方法などを必ず確認して、きちんと守るようにしてください。

多量に摂取しても、過剰摂取による害があることもあります。また、トクホだからといって、何にでも効果があるというわけではなく、トクホの効果は、それぞれの食品に表示されている内容になります。

特定保健用食品=医薬品ではありません

病気の治療のために使用するものではありません
医師による治療を受けている方で、トクホを使ってみたいという場合には主治医に相談してください。

いろいろな特定保健用食品

特定保健用食品には以下の種類があります。

条件付き特定保健用食品制度

条件付き特定保健用食品は、特定保健用食品として許可をうける際の科学的根拠のレベルには届かないけれども、一定の有効性が確認されている食品の場合、科学的根拠が限定的である旨の表示を条件に許可されています。

特定保健用食品(規格基準型)

特定保健用食品のうち、これまでの許可件数が多く科学的根拠が蓄積したと考えられるものについて、規格基準が定められています。
この規格基準を満たしているとして許可されたものを特定保健用食品(規格基準型)といいます。

特定保健用食品(疾病リスク低減表示)

特定保健用食品(疾病リスク低減表示)は、特定保健用食品において、「疾病のリスクの低減させるのに役立つ」と表示をすることが認められています。
許可される表示の内容は、関与する成分を摂取することによる疾病のリスクの低減が医学的・栄養学的に認められ確立されているもののみです。

利用する人が、食品と医薬品の役割の違いやそれぞれの食品の制度をきちんと理解して使用することが必要です。

これから暑さが本格的になりますね。
がんばっていきましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

中山 真樹株式会社ドクタートラスト 産業保健師

投稿者プロフィール

看護師として病棟勤務を経て、現在は企業様を対象に保健師業務を行っております。企業の健康管理室に出向していた経験、また、現在訪問企業で実施している業務からヒントを得て、皆様が知りたいことをお届けしたいと思います。
【保有資格】看護師、保健師、第一種衛生管理者、養護教諭一種
【ドクタートラストの保健師サービスへのお問い合わせはこちら】
【ドクタートラストへの取材、記事協力依頼などはこちらからお願いします】

この著者の最新の記事

関連記事

解説動画つき記事

  1. 【動画あり】改正育児・介護休業法の概要と背景を専門家が解説!

  2. 【動画あり】休職者、在宅勤務者を手厚く支援する「アンリケアサービス」とは?

  3. 【動画あり】休職者、在宅勤務者をサポート「アンリケアサービス」~その魅力と導入の流れ~

一目置かれる健康知識

ページ上部へ戻る