裸足で走ろう!

突然ですが、みなさん裸足で走った経験はございますでしょうか?

最近、土や芝生に素足で触れる感覚や、普段あまり使わない筋肉が鍛えられる点などが受けているようです!
素足で地面を捉えることで、人間本来の体の機能を取り戻すことができると言われています。

裸足で走る

しかし、靴を脱げば裸足ランニングが簡単に実践できると思いがちですが、
ただたんに裸足で走ればいいというわけではありません。

裸足ランニングで一番意識すべきことは「足の着地の仕方と重心の移動に気をつける」ことです!
着地は足の付け根から土踏まずまでの部分を使い、かかとでは着地をしないようにする。
その際、前傾姿勢を取りながら走ると重心をうまく移動できます。

また、走る速度や距離にも注意します。
意気込んで全力疾走をするとふくらはぎなどを痛めがちです。
初めは早歩き程度のスピードで、徐々に速度を上げ、距離は800~1000m暗いから始め、少しずつ伸ばすのが効果的です。

裸足ランニングは筋力のアップや外反母趾の予防など、嬉しい効果がたくさんありますが、
どの運動にも言えるように無理をせず、自分のペースで長く続けることが大切です

o0549054812670447745

実践する際も足に負担のかかる坂道や階段、暑い最中のアスファルトや硬いコンクリートなどは避け、
なるべく陸上競技場や公園の芝生など平たい場所を選びましょう。

正しい知識で、充実した裸足ランニングを行いましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

解説動画つき記事

  1. 会社内でのトラブル増加!?コロナハラスメントとは

    【動画あり】会社内でのトラブル増加!コロナハラスメントとは

  2. 【動画あり】在宅勤務で新たなハラスメント「リモハラ」「テレハラ」が発生

  3. 重症と軽症の違いはなに?〜新型コロナウイルス~

    【動画あり】重症と軽症の違いはなに?〜新型コロナウイルス~

一目置かれる健康知識

ページ上部へ戻る