夜9時以降の食事について

いよいよ食欲の秋が到来ですね美味しい物も多く、ついつい食べ過ぎてしまう今日この頃!
でも、お腹のぷよっも気になる夕飯も早く食べたいけど、仕事がなかなか終わらず・・・。

夜9時以降の賢い食べ方をご紹介

Q: その前に、なぜ夜に食べると太るのか?

A: これは、食事をとると血糖値が上昇するが、同じ食事でも、いつ食べるかによって血糖の上がり方が異なる。
夜遅くなると、私たちの身体は副交感神経が優位になり、休息モードに切り替わる。
そのため、昼間と同じカロリーの食事でも、時間が遅くなるほど体脂肪として蓄積されやすくなる。

では、どうすればいいのだろうか?

1.効果的に間食をとる。
甘いものが食べたい場合は、夕食時間でなく昼間に食べるようにしてみよう。

2.炭水化物をとりすぎない → ご飯、パン、うどん、ラーメンは控えめにしよう。
夕食が遅くなる事が分かっている場合は、夕方におにぎりやシンプルなパン、お蕎麦、うどんなどを先に食べよう。
その場合は、帰宅してからはおかずや野菜料理を中心にしよう。

3.ゆっくりと食べる → 早食い禁止!意識するだけでも違いますよ。

4.食物繊維をたっぷりと → 野菜や海藻、きのこ等。
血糖の上昇を抑えるためにも、食べ始めは、食物繊維からとろう。

5.帰宅後のスケジュールを見直す
帰宅したらまず食事をしよう。その後、お風呂や明日の支度に時間をあててみては。
食べてから少しでも長く時間を置いて寝るほうが、若干のカロリー消費が期待できると同時に、
消化の面で身体の負担を減らし、熟睡につなげることができると言われている。

参考までに、夜9時以降は、600kcal以下の和食中心、脂の少ない肉や魚、たっぷりの野菜という
消化のよい食事が理想的である。
夜遅くでも、賢い食べ方で自分の生活スタイルに合わせて上手にコントロールしていこう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

解説動画つき記事

  1. 「新型コロナウイルス感染症対策」の動画、資料、ポスターを公開しました

  2. 重症と軽症の違いはなに?〜新型コロナウイルス~

    【動画あり】重症と軽症の違いはなに?〜新型コロナウイルス~

  3. 【動画あり】在宅勤務で新たなハラスメント「リモハラ」「テレハラ」が発生

一目置かれる健康知識

ページ上部へ戻る