忙しい時こそ!

今年は台風の多い年になり、天候が安定しませんね。

さて、皆さまは仕事が忙しく残業が多いとき
どのようなことに気をつけていますか?

過重労働面談で社員さんにお話を伺うと、
気分転換・リフレッシュのために何かされている方が多いように思います。

忙しいときほどリフレッシュを

しかし仕事で忙しく疲れているときにあれこれしていると、
「気持ちの上ではリフレッシュしたつもり」でも
体は余計に疲れてしまうことがあります。

仕事が忙しい時は自分のことをする時間が少なくなるため
どうしても「睡眠時間」がもったいなく感じてしまいますが、
意識してなるべく多くの時間を睡眠に充てるようにしましょう。

特に長時間労働中に睡眠時間が5時間を下回ると
心筋梗塞を引き起こすリスクが高まることが分かっています。

食事がとれない時は代わりに点滴で栄養を補うことができますが、
睡眠は代わりになるものがありません!!

「睡眠を取らなくても○○をすれば大丈夫」
というものがあればいいのですが・・・。

私も睡眠時間をもったいないと思いがちなので
忙しいとき・疲れている時はまず睡眠を心がけたいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

田中 祥子株式会社ドクタートラスト 産業保健部 保健師

投稿者プロフィール

企業の健康管理室で働いていた経験をさまざまなかたちで皆さまにお届けします。
【ドクタートラストへの取材、記事協力依頼などはこちらからお願いします】

この著者の最新の記事

関連記事

解説動画つき記事

  1. 【動画あり】在宅勤務で新たなハラスメント「リモハラ」「テレハラ」が発生

  2. 【動画あり】「抗原」「抗体」ってなに? コロナ抗体検査は必要?

  3. 【動画あり】しんどさを感じている皆さんへ!アフターコロナ時代のメンタルヘルス

一目置かれる健康知識

ページ上部へ戻る