11月11日は「介護の日」です

11月11日は……介護の日です。
「いい日、いい日、毎日、あったか介護ありがとう」を念頭に、「いい日、いい日」にかけた、覚えやすく、親しみやすい語呂合わせだそうです。
そこで、今日はこんなお話、ボディメカニクスについてです。

ボディメカニクス

ボディメカニクスとは、力学的原理を活用した技術のことです。
介護をされている方は、介護者自身のボディメカニクスを活用することにより、最小の労力で疲労が少なく、腰痛防止にも繋つながります。

<ボディメカニクスの基本>
① 基底面を広くとる
② 重心を低くする
③ 大きな筋群を使う
④ 重心を移動しやすい姿勢を取る
⑤ 対象を動かす時は、対象に近づき、小さくまとめるようにする

介護をされている方だけでなく、重い荷物を運ぶ時などに参考にしてみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

解説動画つき記事

  1. 【動画あり】休職者、在宅勤務者をサポート「アンリケアサービス」~その魅力と導入の流れ~

  2. 【動画あり】「コロナかも」従業員が激増!会社はどう対応する?~コロナが疑われる従業員、休ませた場合の手当は会社が支払うべき?~

  3. 【動画あり】改正育児・介護休業法の概要と背景を専門家が解説!

一目置かれる健康知識

ページ上部へ戻る