ライフスタイル

今年も残すところあとわずか。
年が明けると、あっという間に新年度を迎える時期になる。
新年度は1年の区切りになることが多く、新年度を機に生活が大きく変わる人も多い時期である。

仕事と生活

新社会人になる人、職場が変わる人、転勤などで住む場所が変わる人、お子様が進学する人、結婚する人等々、
ライフスタイルが大きく変わる方も多い。
机を並べている者同士でも、職場を離れると全く違った生活を送っているものだ。

先日、「ワーク・ライフ・バランス」に触れる機会があり、仕事とプライベートの両立について学ぶことがあった。
これまでは、どちらかというと長時間残業を行う方の健康管理に携わることの方が多かったが、
この「ワーク・ライフ・バランス」を推奨する考えは、
・「仕事の場面」では業務の効率化や業務時間管理などを。
・「仕事以外の時間」もしっかる確保し、趣味やプライベートの時間を確保しよう。
という考えが読み取れる。

仕事(WORK):時間≠パフォーマンス
(職場・立場、働き方、専門性、能力の開発、収入、等)

プライベート(LIFE):時間≠充実度
(家族、子育て・教育、自己啓発、社会・地域活動、健康管理、等)

仕事もプライベートもどれだけ時間をかけるのかではなく、どのように捉え・取り組む(楽しむ)のかが大事なのである。

みなさんの日々が常にどちらかに偏るのではなく全体としてうまくバランスが取れる日々になれば、
ワーク・ライフ・バランスが取れているということなのだろう。

せかせかした毎日を送っていないだろうか?
ちょっとの時間、振り返ってみて、新年度はよりバランスの取れた毎日を目指してみではどうだろうか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

解説動画つき記事

  1. 【動画あり】「抗原」「抗体」ってなに? コロナ抗体検査は必要?

  2. 衛生委員会等のオンライン開催についての通達が示されました

    【動画あり】もっと深く知りたい方必見!衛生委員会等のオンライン開催について詳しく説明します

  3. 【動画あり】在宅勤務で新たなハラスメント「リモハラ」「テレハラ」が発生

一目置かれる健康知識

ページ上部へ戻る