禁煙のコツ

明けましておめでとうございます。
皆様、素敵なお正月門松をお過ごしですか?
今年も、皆様の健康に役立つ情報をお届けできるように、努力して参りますので、よろしくお願いいたします。

そして、先週予告していた『禁煙を継続するコツ』についてです。
先週書いたこちらのブログを見て、新年から禁煙にチャレンジしている方が
1人ぐらいはいると信じていますが、いかがでしょうか?

禁煙禁煙しようと思っていたのに、まだ出来ていない方。
禁煙にチャレンジしたけど、1日目にして挫折ショックしてしまった方。
あきらめるのは、まだまだ早いですよ!

禁煙に踏み切れていないあなたへ

・禁煙するための環境を作りましょう
元旦から禁煙する予定が、朝起きていつもの習慣で1本。
こんな感じだったのではないでしょうか?習慣ってそんなものですよね。
自分の意思だけではコントロールが出来ないので、吸えない環境を作りましょう。
<対策> 前日寝るまでに、タバコ・ライター・灰皿を身の回りから片付けましょう。
家族の協力が得られるならば、隠してもらうか処分してもらうのが一番です。
物理的にタバコが吸えない環境を作ることで、喫煙へのハードルが出来ます。

これさえ出来れば、禁煙のスタートはきれるはずです。

何とか禁煙したけどすでに挫折してしまったあなたへ

自分の喫煙習慣を知りましょう
元旦の朝を気持ちよく目覚め、強い意志で禁煙を開始したはずが、
気がついたらタバコに火をつけていたのでは?こちらも習慣ですね。
どうしても吸いたくてたまらないわけではなかったのに・・・。

対策

今まで、自分がどんな時にタバコを吸っていたかを思い出して、紙に書き出して見ましょう。
例)犬の散歩をしながら吸う
アルコールを飲みながらタバコ
パチンコ屋で喫煙
自分の習慣が見えてくれば、答えも見つかるものです。

犬の散歩には、タバコとライターを置いていきタバコを購入できるコンビニや自動販売機などがないルートに、散歩コースを変更しましょう。

アルコールを飲んでいるときに、タバコを吸って禁煙に失敗する方は、じつは大変多いです。周囲の人が吸っているとついつい吸いたくなりがちです。
また、アルコールは気分を大きくする効果がありますので、ちょっとぐらい吸ってもすぐに禁煙できると思いがちです。
特に、年始のお酒を飲む機会が多いこの時期は、一番注意が必要です。

飲酒の席でタバコが吸いたくなった場合には、冷たい水や氷を口に含むと効果的と言われています。
出来るだけ喫煙者から離れた席に座るのもポイントです。

パチンコ屋さんの音楽やギャンブル性は、アルコール同様気分を高揚させ、タバコを吸いたい気分にさせます。また、玉が出ないイライラ感も喫煙の原因になります。
可能であれば、禁煙開始後1週間程度は出入りを控える方が良いですが、最近では禁煙の店やフロアーなどもあるようなので、そのような店を利用することも解決策の一つです。

保健師からのアドバイスポイント

禁煙のコツは、習慣を断ち切ることです。
まずは、自分の喫煙習慣を知り、物理的・社会的に喫煙しにくい環境を作りましょう。

禁煙に失敗した原因は、意思が弱かったからではありません、禁煙への環境調整が上手く出来ていなかっただけです。
禁煙は失敗した回数が多いほど、成功しやすいとも言われています。
失敗した原因を知ることで、環境を調整する能力が高くなります。
1本吸ってしまったからとあきらめず、そこから再スタートをきることが大切です。

様々な工夫をしても、禁煙を継続することが難しい方は、病院で禁煙治療を受けることをお勧めします。
一定の要件を満たせば、保険治療を受けることも可能です。
禁煙治療に興味を持たれた方は、お近くの医療機関を検索してくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

解説動画つき記事

  1. 【動画あり】しんどさを感じている皆さんへ!アフターコロナ時代のメンタルヘルス

  2. 重症と軽症の違いはなに?〜新型コロナウイルス~

    【動画あり】重症と軽症の違いはなに?〜新型コロナウイルス~

  3. 会社内でのトラブル増加!?コロナハラスメントとは

    【動画あり】会社内でのトラブル増加!コロナハラスメントとは

一目置かれる健康知識

ページ上部へ戻る