太る生活をしていませんか? 最終章

今回は、太らない生活のポイント『運動』についてである。

運動は、まず「歩く」+「筋トレ」が大切!!
運動不足解消に不可欠なのは、歩くことであり、まずは、生活の中で10分速歩を取り入れて見よう。

こんな一日は?

自宅・・・バスや車をやめて自転車や歩きに・・・→駅(階段をつかおう)→電車・地下鉄(こっそり体操を)→
オフィス(3階までは階段を使おう)→ランチ(片道10分程度かかるお店に行こう)→自宅(テレビのCM中、簡単な体操を行おう)

いかがだろうか?
全部は無理でも、できそうなものを早速今日から実践してみては!せっかく歩いても、ダラダラ、トボトボ歩きでは効果半減。

効果的なウォーキング(歩き方)の基本フォーム

1.目線はやや遠くをみる。
2.肩や肘は出来るだけ力の入らないように自然に腕をふる。
3.おへそを引き上げるようにお腹は引き締めて軽く前に。
4.背筋はしっかりと伸ばす。
5.足の親指から踏み出し、かかとから着地する。

次に、とにかく忙しくて運動する時間がとれない方に、日常の中でできる筋トレを紹介する。

電車の中で
つり革につかまり、おしりに力を入れてかかとを浮かせ30秒停止。5~10回繰り返す。
座っている場合、お腹に力を入れて足の裏を少し浮かせ30秒停止。5~10回繰り返す。

職場で
上体ひねり:いすに座りながら、おへその下に力を入れて、息を吐きながら上体を左右にひねる。

洗面所で
つま先立ちを10回程度繰り返す。

気づいた時に
お尻をキュッとしめて、お腹をへこます。

寒い時こそ背筋をのばしサッサと歩けば暖かくなり一石二鳥である。
少し歩いただけで、汗ばむようになれば身体に効いている証拠である。どんどん続けていこう!!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

解説動画つき記事

  1. 会社内でのトラブル増加!?コロナハラスメントとは

    【動画あり】会社内でのトラブル増加!コロナハラスメントとは

  2. 衛生委員会等のオンライン開催についての通達が示されました

    【動画あり】もっと深く知りたい方必見!衛生委員会等のオンライン開催について詳しく説明します

  3. 【動画あり】しんどさを感じている皆さんへ!アフターコロナ時代のメンタルヘルス

一目置かれる健康知識

ページ上部へ戻る