産業医の書く紹介状について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

紹介状について

紹介状というものは、多くの皆さんがすでにご存じだと思います。
かかりつけの医師から「大きな総合病院に診てもらいなさい」といった意味で書いてもらえたり、もしくは患者側からリクエストした場合に書いてもらったりする書状のことです。
実はこの紹介状、料金が発生することはあまり知られていません。

紹介状の値段

紹介状を発行するには、概算で約2,000~5,000円が必要です。
実は意外と高いんです。
しかし、紹介状は保険診療の対象となり、患者側の負担は保険の負担割合分だけになります。
社会保険や国民健康保険、また年齢などにもよりますが、1~3割の金額に収まることがほとんどです。

産業保健の現場では

産業保健の現場では、産業医の医師が紹介状を無料で書いてくれることがあります。
ところが、これは上記でも述べた通り、本来であればお金の発生する行為であり、さらに産業医の業務は診療行為ではないため、保険も効かないことから、本当は満額の費用が必要になる行為です。
そのうえで無料で紹介状を作成してくれるのは、医師側のご好意の範疇ということになるでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
杉井 将紘

杉井 将紘株式会社ドクタートラスト 常務取締役

投稿者プロフィール

IT企業に長年従事。その際の労働環境が整備されておらず、訴えても変わらない状況から健康管理会社のドクタートラストへ転職を決意。
畑違いの業界に戸惑いつつも、ITの力を駆使して産業保健業界に一石を投じるべく日々奮闘。
【ドクタートラストへの取材、記事協力依頼などはこちらからお願いします】

この著者の最新の記事

関連記事

解説動画つき記事

  1. 会社内でのトラブル増加!?コロナハラスメントとは

    【動画あり】会社内でのトラブル増加!コロナハラスメントとは

  2. 「新型コロナウイルス感染症対策」の動画、資料、ポスターを公開しました

  3. 重症と軽症の違いはなに?〜新型コロナウイルス~

    【動画あり】重症と軽症の違いはなに?〜新型コロナウイルス~

一目置かれる健康知識

ページ上部へ戻る