【活用しましょう!】キャリアアップ助成金について

【活用しましょう!】キャリアアップ助成金について

キャリアアップ助成金という制度をご存知でしょうか?
キャリアアップ助成金とは、有期契約労働者、短時間労働者、派遣労働者といった、いわゆる非正規雇用労働者の企業内でのキャリアアップを促進するため、正社員化、処遇改善の取組を実施した事業主に対して助成する制度のことをいいます。

労働者の意欲や能力を向上させ、事業の生産性を高めると共に、優秀な人材を確保するためにもぜひ活用していただければと思い、今回ご紹介させていただきます。

キャリアアップ助成金で用意されているコース

キャリアアップ助成金には、目的に応じて「3つのコース」が用意されています。

1.正社員化コース

派遣社員やアルバイトなどの有期契約労働者等を正規雇用や多様な正社員等に転換する際に助成されるコースです。

有期契約労働者等のより安定度の高い雇用形態への転換を通じたキャリアアップを目的とされており、転換内容によって受給額は異なりますが、中小企業事業主の場合、最大60万円が支給されます。

2.人材育成コース

派遣社員やアルバイトなど、有期契約労働者等に対して業務上必要でかつ従業員のキャリアアップにつながる職業訓練を行った際に助成されるコースです。

3.処遇改善コース

派遣社員やアルバイトなど、有期契約労働者等の賃金規定等の改定、健康診断制度の導入、賃金規定等の共通化、週所定労働時間を延長し、社会保険加入ができるようにした際に助成されるコースです。

キャリアアップ助成金を受給するにあたって

「キャリアアップ助成金」の活用に当たっては、事前に「キャリアアップ計画」(労働組合等の意見を聴いて作成)等を作成し、提出することが必要です。
その中でも以下の要件を満たしてなければなりません。

支給対象事業主は、
○  雇用保険適用事業所の事業主であること
○  雇用保険適用事業所ごとに、キャリアアップ管理者を置いている事業主であること
○  雇用保険適用事業所ごとに、対象労働者に対し、キャリアアップ計画を作成し、管轄労働局長の受給資格の認定を受けた事業主であること
○  該当するコースの措置に係る対象労働者に対する賃金の支払い状況等を明らかにする書類を整備している事業主であること
○  キャリアアップ計画期間内にキャリアアップに取り組んだ事業主であること

申請するための流れ

―正社員化コース―
1 キャリアアップ計画の作成・提出(転換・直接雇用を実施する日までに提出)
2 就業規則、労働協約またはこれに準じるものに転換制度を規定
3 転換・直接雇用に際し、就業規則等の転換制度に規定した試験等を実施
4 正規雇用等への転換・直接雇用の実施
5 転換後6か⽉分の賃⾦を⽀給・助成金の⽀給申請(6ヶ月分の給与支払いを行った日の翌日から2ヶ月以内に事業所の所在地を管轄する労働局へ必要書類を提出する必要があります)

―人材育成コース―
1 キャリアアップ計画の作成・提出
2 訓練計画届の作成・提出
3 訓練受講者に対するキャリア・コンサルティングの実施
4 訓練の実施
5 訓練の終了・⽀給申請(職業訓練計画実施期間の終了した日の翌日から起算して2か月以内)

―処遇改善コース①賃金規定等改定―
1 キャリアアップ計画の作成・提出(賃⾦規定等を増額改定する⽇までに提出)
2 賃⾦規定等の増額改定の実施
3 増額改定後の賃⾦に基づき6か⽉分の賃⾦を⽀給・⽀給申請(増額改定後6か⽉分の賃⾦を⽀給した日の翌日から起算して2か月以内に支給申請)

―処遇改善コース②共通処遇推進制度(a)健康診断制度(b)賃金規定等共通化―
(a)健康診断制度
1 キャリアアップ計画の作成・提出(健康診断制度を規定する⽇までに提出)
2 就業規則または労働協約に健康診断制度を規定
3 健康診断等をのべ4人以上に実施
4 支給申請(4人以上に実施した日の翌日※から起算して2か月以内に支給申請)

(b)賃金規定等共通化
1 キャリアアップ計画の作成・提出(賃⾦規定等を共通化する⽇までに提出)
2 賃⾦規定等の共通化の実施
3 賃⾦規定等共通化後の賃⾦に基づき6か⽉分の賃⾦を⽀給・⽀給申請(共通化後6か⽉分の賃⾦を⽀給した⽇の翌⽇から起算して2か月以内)

―処遇改善コース③短時間労働者の労働時間延長―
1 キャリアアップ計画の作成・提出
2 週所定労働時間延⻑を実施
3 延⻑後6か⽉分の賃金を支給・支給申請(延⻑後6か⽉分の賃⾦を⽀給した⽇の翌⽇から起算して2か月以内)

従業員の業務スキル向上や生活の質改善は、企業全体の業績向上に寄与します。
しかし、推進するための企業負担は軽くなく、導入に二の足を踏む経営者も少なくありません。

「キャリアアップ助成金」はこうしたギャップを解消するのに大きく貢献してます。
ぜひ活用してみてはいかがでしょうか。

詳しい手続き方法につきましては、厚労省が発表しております下記の案内をご覧ください。

厚生労働省「キャリアアップ助成金のご案内」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

解説動画つき記事

  1. 【動画あり】「抗原」「抗体」ってなに? コロナ抗体検査は必要?

  2. 重症と軽症の違いはなに?〜新型コロナウイルス~

    【動画あり】重症と軽症の違いはなに?〜新型コロナウイルス~

  3. 【動画あり】在宅勤務で新たなハラスメント「リモハラ」「テレハラ」が発生

一目置かれる健康知識

ページ上部へ戻る