法改正:ストレスチェックの義務化

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

国会で審議されている安全衛生法の一部改正が
実際に行われることになった場合、
企業で社員のストレスチェックは“義務化”される。

実施しないといけないこと

→→→従業員50人以上の事業所は年に1回
従業員に対してストレスチェックを実施
50人未満の事業所については努力義務

→→→ストレスチェックの結果を従業員に通知
従業員が希望した場合には医師による面接指導を実施

メンタルヘルス対策として今後多くの企業で積極的に取り組みが必要になってくると考えられる。

ドクタートラストでも保健師の指導のもとストレスチェックを行っている。
以下のようなサイトを利用してみるのもよいのではないだろうか。

5分でできる職場のストレスチェック(厚生労働省)
「こころの耳」
http://kokoro.mhlw.go.jp/check/

早期発見とその後のフォローでストレスを軽減させ、
健康的な職場を作っていかないといけないのではないだろうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
冨田さゆり

冨田さゆり株式会社ドクタートラスト 産業カウンセラー

投稿者プロフィール

ドクタートラストに入社して6年目、多くの民間企業・官公庁の健康管理に関わってきました。産業カウンセラーの資格を取得し、専門知識を深める日々です。対企業、対従業員、健康に働くためのアプローチは多種多様。各々の特性に合わせたアドバイスを心掛けています!
【保有資格】産業カウンセラー
【ドクタートラストへの取材、記事協力依頼などはこちらからお願いします】

この著者の最新の記事

関連記事

衛生管理者の必携知識

  1. 派遣労働者の健康診断~よくある質問集~

一目置かれる健康知識

ページ上部へ戻る