RICE・・・ご存じですか?

今日は3月31日、年度の最終日。
お忙しい方やひと段落ついた方、さまざまだと思います。
今日はRICEについて紹介します。

RICEとは

暖かくなってきて、外での運動を始める方も多いのではないでしょうか?
そこで、覚えておいていただきたいのが以下での「RICE」です。

Rest(安静)
Ice(アイス)
Compression(圧迫)
Elevation(挙上)

応急処置に必要な4つの処置の頭文字をとりRICEと呼びます。
これらの処置を受傷直後に適切に行うことで、治癒や復帰を早めることが可能です。
治療を開始するまでの応急処置が今後の経過に大きな影響を与えることがあります。

Rest(安静)
受傷直後から体内で痛めた部位の修復作業が始まります。
しかし、患部の安静を保持せず、運動や活動を続けてしまうとその作業の開始が遅れてしまうので、受傷後は安静にすることが重要です。

Ice(アイシング)
患部を冷却しよう。冷やすことで痛みを軽減させることができます。

Compression(圧迫)
適度な圧迫を与えることにより、止血作用、また、腫れや炎症をコントロールします。

Elevation(挙上)
出血部位を心臓より高い位置に挙上をすることで重力を利用して、止血作用があります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

中山 真樹株式会社ドクタートラスト 産業保健師

投稿者プロフィール

看護師として病棟勤務を経て、現在は企業様を対象に保健師業務を行っております。企業の健康管理室に出向していた経験、また、現在訪問企業で実施している業務からヒントを得て、皆様が知りたいことをお届けしたいと思います。
【保有資格】看護師、保健師、第一種衛生管理者、養護教諭一種
【ドクタートラストの保健師サービスへのお問い合わせはこちら】
【ドクタートラストへの取材、記事協力依頼などはこちらからお願いします】

この著者の最新の記事

関連記事

解説動画つき記事

  1. 【動画あり】「抗原」「抗体」ってなに? コロナ抗体検査は必要?

  2. 【動画あり】コロナでどう変わった?24万人のストレスチェック結果を1年前と比較してみたら意外な結果が…!

  3. 【動画あり】オミクロン株を正しく知ろう!~重症化しないって本当?マスクは意味ない?~

一目置かれる健康知識

ページ上部へ戻る