結核について

3月24日は「世界結核デー」

それにちなんで、今日は結核についてのお話。
突然ですが、結核に関する知識クイズ。
YESかNOか、考えてみてください。

①昔の病気なので、今はかかる心配はない
②自分が結核菌に感染したら、周りの人に必ずうつる
③一度結核になると、一生治らない
④結核は、特別な病気の人だけがなる病気である
⑤市販の風邪薬で治る

いかがでしょうか?
答えは全部NOです。
結核は、結核菌という細菌が体の中に入ることによって起こる病気。
結核菌を吸い込んでも必ず「感染」するわけではありません。
初期の症状は風邪と似ていますが、咳、痰、発熱などの症状が長く(2週間以上)続くのが特徴。
また、体重が減る、食欲がない、寝汗をかく、などの症状もあります。
さらにひどくなると、だるさや息切れ、血の混じった痰などが出始めます。
免疫力が低下しないように規則正しい生活を心がけてください。
また、栄養バランスのよい食事と十分な睡眠、適度な運動などが大切です。

定期的に健康診断をきちんと受けることが重要です!
また、カゼのような症状が長く続くようなら、病院を受診しましょう。
周囲の人への感染を防ぐためには、早期発見、早期治療が重要です。
今週も頑張りましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

中山 真樹株式会社ドクタートラスト 産業保健師

投稿者プロフィール

看護師として病棟勤務を経て、現在は企業様を対象に保健師業務を行っております。企業の健康管理室に出向していた経験、また、現在訪問企業で実施している業務からヒントを得て、皆様が知りたいことをお届けしたいと思います。
【保有資格】看護師、保健師、第一種衛生管理者、養護教諭一種
【ドクタートラストの保健師サービスへのお問い合わせはこちら】
【ドクタートラストへの取材、記事協力依頼などはこちらからお願いします】

この著者の最新の記事

関連記事

解説動画つき記事

  1. 【動画あり】「コロナかも」従業員が激増!会社はどう対応する?~コロナが疑われる従業員、休ませた場合の手当は会社が支払うべき?~

  2. 【動画あり】休職者、在宅勤務者を手厚く支援する「アンリケアサービス」とは?

  3. 【動画あり】「抗原」「抗体」ってなに? コロナ抗体検査は必要?

一目置かれる健康知識

ページ上部へ戻る