健康管理室について

一般的な健康管理室の立ち上げに必要な事項

産業医や保健師・看護師が常勤する必要があるような企業では、産業保健機能を目的としたセクションとして健康管理室を設置します。
もし今後、健康管理室を立ち上げようとしている方がいれば、ぜひ参考にしてください。

■一般的な健康管理室のレイアウト

■必須の備品等

机・椅子
キャビネットベッド寝具(敷き・掛け布団、枕)
シーツ枕カバー電話パソコン
筆記用具等文具体温計血圧計聴診器
体重計冷蔵庫非常用懐中電灯デジタルカメラ
温湿時計照度計メジャー非常用アルミ保温シート

■簡単な処置を行う場合の備品・消耗品等

白衣かエプロン洗面台パーテーションゴミ箱
消毒綿アルコール綿ガーゼテープ
包帯はさみピンセット毛抜き
ディスポマスク処置シート三角巾ウェットティッシュ
バンドエイドアイスノンシート即冷パック手指消毒アルコール
ディスポ手袋紙コップガーグルベースントイレットペーパー
ビニール袋ティッシュペーパー薬箱

 

スタッフの選定

採用の順番としては、保健師・看護師よりも産業医から導入したほうがスムーズなケースが多いです。
実務上保健師は必要になるケースは多いが、まずは産業医から導入し、今後の健康管理の方針やプランを産業医と一緒に固めてから、保健師・看護師の採用人数を決定する方が無難でしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
杉井 将紘

杉井 将紘株式会社ドクタートラスト 常務取締役

投稿者プロフィール

IT企業に長年従事。その際の労働環境が整備されておらず、訴えても変わらない状況から健康管理会社のドクタートラストへ転職を決意。
畑違いの業界に戸惑いつつも、ITの力を駆使して産業保健業界に一石を投じるべく日々奮闘。
【ドクタートラストへの取材、記事協力依頼などはこちらからお願いします】

この著者の最新の記事

関連記事

解説動画つき記事

  1. 重症と軽症の違いはなに?〜新型コロナウイルス~

    【動画あり】重症と軽症の違いはなに?〜新型コロナウイルス~

  2. 衛生委員会等のオンライン開催についての通達が示されました

    【動画あり】もっと深く知りたい方必見!衛生委員会等のオンライン開催について詳しく説明します

  3. 「新型コロナウイルス感染症対策」の動画、資料、ポスターを公開しました

一目置かれる健康知識

ページ上部へ戻る