パワーハラスメントの対策マニュアル

職場のパワーハラスメント問題

近年、都道府県労働局や労働基準監督署等への相談が増加を続け、
ひどい嫌がらせ等を理由とする精神障害等での
労災保険の支給決定件数が増加しているなど、
社会的な問題として顕在化してきています。

80%以上の企業が「職場のパワハラ対策は経営上の重要な課題である」と考えていますが、
予防・解決のための取組を行っている企業は全体の45.4%です。

特に、従業員数100人未満の企業では18.2%に留まり、
約20%の企業が「現在は行っていないが取組を検討中」と回答しています。
(「職場のパワーハラスメントに関する実態調査」平成24年度)

対策導入マニュアルの公開

厚生労働省は、
職場のパワーハラスメントの予防・解決に向けた取組を推進するため、
企業の中でパワーハラスメント対策に取り組む際の参考になるよう、
「パワーハラスメント対策導入マニュアル~予防から事後対応までサポートガイド~」
を初めて作成しました。

また、7月から、今回のマニュアルを活用した、
「パワーハラスメント対策支援セミナー」を全国約70か所で無料開催する予定です。

パワーハラスメント対策導入マニュアル ダウンロードページ
http://www.no-pawahara.mhlw.go.jp/download
出典:厚生労働省ホームページ
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000084876.html

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

檜森 哲株式会社ドクタートラスト

投稿者プロフィール

総務・経理業務の経験から、企業の労働環境を向上できるような記事やトピックをお伝えしていきます。また、昨今の働き方改革に伴う業務効率化についても積極的に情報を発信していきたいと思います。
【保有資格】第一種衛生管理者
【ドクタートラストへの取材、記事協力依頼などはこちらからお願いします】

この著者の最新の記事

関連記事

解説動画つき記事

  1. 衛生委員会等のオンライン開催についての通達が示されました

    【動画あり】もっと深く知りたい方必見!衛生委員会等のオンライン開催について詳しく説明します

  2. 重症と軽症の違いはなに?〜新型コロナウイルス~

    【動画あり】重症と軽症の違いはなに?〜新型コロナウイルス~

  3. 【動画あり】在宅勤務で新たなハラスメント「リモハラ」「テレハラ」が発生

一目置かれる健康知識

ページ上部へ戻る