働くプレママにお勧めなLINEサービス

2人の子供を育てる私ですが、周りの妊婦さんから食事の相談を受けることもしばしば。

妊婦の食事

体重が増えすぎて困る・・・という相談が最も多いですが、
働いているのでコンビニ食が多く不安、夜ご飯を作る気力がない、しっかり栄養が摂れているのか不安・・・という声も伺います。
>妊婦健診先の病院でも、医師や助産師に相談することは可能だと思いますが、
診察時間が短かったり、診察が1ヶ月に1回程度と間隔が空くため、相談しにくいのが実際のところ。
日頃LINEを使っている方であれば、こんなサービスを試してみてはいかがでしょう?
四国大学「母子健康増進プログラム」LINE&プレママ手帳スマートくんで栄養診断

使用するステップも簡単なようです。

①HPのバーコードをLINEで読み取り、友達に追加する。
②思いついた日に食事の写真をアップします。(1ヶ月に1~4回が目安とのこと)
③四国大学の教員の方が、食事のお写真から足りない栄養素などのアドバイスを下さいます。

特にワーキングプレママ(=働く妊婦さん)の場合、
仕事が忙しく外食に頼りがちであるため、食事の内容が偏っていることがあります。

もし妊娠中の食事で専門家のアドバイスが欲しい!と思っている方がいらっしゃいましたら、是非ご活用ください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

中村 眞弓株式会社ドクタートラスト 保健師

投稿者プロフィール

企業での健康相談や産業保健の経験を生かし、「じっくり聴く・しっかり考える」保健師を目指しています。社員の皆様・人事の皆様と一緒になって企業の健康を支えていけるよう頑張ります。
【ドクタートラストの保健師サービスへのお問い合わせはこちら】
【ドクタートラストへの取材、記事協力依頼などはこちらからお願いします】

この著者の最新の記事

関連記事

解説動画つき記事

  1. 会社内でのトラブル増加!?コロナハラスメントとは

    【動画あり】会社内でのトラブル増加!コロナハラスメントとは

  2. 【動画あり】しんどさを感じている皆さんへ!アフターコロナ時代のメンタルヘルス

  3. 「新型コロナウイルス感染症対策」の動画、資料、ポスターを公開しました

一目置かれる健康知識

ページ上部へ戻る