季節の変わり目のメンタルヘルス対策

季節の変わり目のこころの不調

新年度に部署異動やチーム替えなどと、動きのあった企業も多いのではないだろうか。
5月の連休も終え、忙しくなってきた時期にこそ、メンタルヘルス対策が必要となる。

◎部署異動や配置転換によるストレス
社内で部署異動が発令されたり、配置転換があることは珍しくないが、長く所属していた部署からの異動には、戸惑いや不安が付き物である。
異動先の人たちが、テキパキと働いている姿を目の当たりにして、自信を喪失してしまうということがあったり、新しいプロジェクト等にで周囲からの期待がプレッシャーになることもある。
昇進により、社内でのポジションが変わり、部下と上司の間で板挟みになに悩んだりすることもあるようだ。
また、新入社員の入社により、「教える」立場の人が、知らず知らずのうちに高ストレスに・・・ということもあるようだ。

◎嬉しいはずの出来事によるメンタル不調
仕事以外にも、結婚や引越しなど、おめでたいとされるような出来事も、大きく環境が変化するため、知らず知らずのうちにストレスになっていることがある。

会社でできる予防と対策

◎上司が部下の小さな変化に気づくこと(ラインケア)
「ラインケア」とは・・・
組織のメンタルヘルスケアの要ともされており、上司が部下のメンタルヘルス対策のために行う活動のことをいいます。
各従業員の業務が円滑になされるよう管理・指導することや、心身の健康に配慮することが求められる。
◆15分でわかるラインによるケア
http://kokoro.mhlw.go.jp/e-learning/linecare/

◆管理監督者・職場リーダーのためのラインケアセミナー
http://www.jisha.or.jp/seminar/health/h3670_mh_linecare.html

従業員ひとりひとりのモチベーションの向上や、それに伴う企業全体の生産能力の向上に繋げるためにも、「ラインケアをどう実行に移すか?」が今後の企業での課題になっていくのではないでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

稲井 沙也加株式会社ドクタートラスト 産業保健部

投稿者プロフィール

美術系の専門学校を卒業後、「企業ではたらく人の健康管理」を専門にしているドクタートラストに興味を持ち入社しました。さまざまな部署での経験を活かし、産業保健分野に関することや労働安全衛生法についてわかりやすく解説してきます!
【保有資格】健康経営アドバイザー

この著者の最新の記事

関連記事

解説動画つき記事

  1. 「新型コロナウイルス感染症対策」の動画、資料、ポスターを公開しました

  2. 【動画あり】「抗原」「抗体」ってなに? コロナ抗体検査は必要?

  3. 【動画あり】在宅勤務で新たなハラスメント「リモハラ」「テレハラ」が発生

一目置かれる健康知識

ページ上部へ戻る