• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

涙活

先日、たまたま『涙活』という本が目にとまった。
『涙活』とは、1ケ月に2~3分だけでも能動的に涙を流すことによって心のデトックスを図る活動と言われている。最近、いい涙を流していますか?

涙には、3種類ある。

涙の種類

①目の表面を保護したり酸素を供給したりするために基礎的に分泌される涙。
②玉ねぎを切ったときや、煙やゴミが目に入ったときなどに出る刺激性の涙。
③情動の起伏によって出る感情性の涙・・・・・人間がもっている特別な涙。
思いっきり泣いて、スッキリされた経験がある方は多いと思われる。

なぜ、泣くとスッキリするのか?

A:涙が流れると、脳から分泌されるストレス物質も一緒に体外に流れ出る。
また、涙にはストレスによって生じる苦痛を和らげる
「エンドルフィン」に似た物質も含まれていると言われている。

本当は、辛い時、悲しい時、悔しい時に、感情のまま泣くことができれば、スッキリできるかもしれない。
ただ、小さい頃より「人前で泣くのは恥だ」という考えがあり、知らない内に涙を我慢している状況である。
そのうちに、「あれ、何年も泣いてないかも!」という方もいるのではないか?
好きな映画や本を読んで、久々に涙を流してみては!
泣けるおすすめの映画&ドラマ
「チョコレート ドーナッツ」 :上映中
「ニューシネマ パラダイス」
「ライフ イズ ビューティフル」
「愛を読む人」
ドラマ「1リットルの涙」:かなり古いですが、毎週号泣していました

人は、それぞれに涙のツボがある。
ある人は、家族ものや動物、病気系、ラブストーリ等。
あなたの、涙のツボはどこでしょうか?
それが分かると『涙活』も簡単にできる!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

衛生管理者の必携知識

  1. 脱マンネリ化!衛生委員会テーマ資料・メールマガジンについて

一目置かれる健康知識

ページ上部へ戻る