長寿世界一の日本(WHO統計)健康寿命は?

9b5886785bb7481d1a234da71c3edf87_m

共同通信社 2014年5月16日(金) 配信

世界保健機関(WHO)2014年版の「世界保健統計」によると、2012年の日本人の平均寿命は、
女性が87歳で1位、男性は80歳で8位。
男女合わせると84歳で、世界1位を維持したことがわかった。
また、男女合わせた平均寿命が最も低かったのは、西アフリカのシエラレオネで46歳。
レソトが50歳、アンゴラ、中央アフリカ、チャドがそれぞれ51歳と、アフリカ諸国で平均寿命の低さが目立った。

現在、世界の平均寿命は70歳で、女性は73歳・男性は68歳。

日本が世界1位の長寿国をキープできたことは誇らしくまた喜ばしいことだが、
日本人の健康寿命は、男性70歳、女性73歳と意外にも短い。

健康寿命を伸ばす努力と工夫を、若いうちから心掛けたいものだ。

※健康寿命とは、日常的に介護を必要としないで、自立した生活ができる生存期間のこと。

健康寿命と平均寿命の差が大きいことは、日本の医療の質が高いことと、ほとんどの国民が皆、医療を受けることができることを意味するが、世界1位の超高齢化社会に突入した今、健康寿命を伸ばしていくこと(病気にならない努力と工夫)は、医療費抑制という点からも、ひとりひとりが真剣に取り組んでいかなければならない。

1391690_679550718749577_691447166897377534_n

高橋 雅彦

高橋 雅彦株式会社ドクタートラスト 代表取締役社長

投稿者プロフィール

1964年生まれ(50歳)1988年早大理工卒後、日本債券信用銀行(現あおぞら銀行)に入行。病院専門の融資課長などを経験し、2004年同行退社。2004年「医療」と「企業」を結ぶことを目的に「株式会社ドクタートラスト」を設立、社長就任。現在10期目。趣味は休日のパンづくり。 会社がある渋谷区松濤町会の理事を兼任。

この著者の最新の記事

関連記事

衛生管理者の必携知識

  1. o0608078912336121496

    育児休暇中の従業員の健康診断

  2. ihou

    職場の救急箱未設置は違法? 職場の安全配慮義務について

  3. a0001_013731

    定期健康診断結果報告書 記入にあたっての注意事項

  4. N934_karutewomitekangaerudr

    休業中の定期健康診断について

  5. o0800080012607003344

    産業医選任の届出には何が必要?

一目置かれる健康知識

  1. ec611558e191bffdafad75c4892bf617_s
  2. 180405_shishitsuijyousyou.jpg
  3. 87c30181d5d399c9275972574c37e27b_m
  4. 1215-suiminbusoku1221
  5. 0119-kahunsyou
  6. 170328
  7. 180427_hashika
ページ上部へ戻る