「12月1日は何の日でしょう??」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
エイズ

来たる12月1日は何の日でしょう?

正解は・・・「World AIDS Day(世界エイズデー)」

世界保健機関(WHO)が、
世界的レベルでのエイズまん延防止と患者・感染者に対する差別・偏見の解消を図ることを目的として、
エイズに関する啓発活動等の実施を提唱したことに始まります。

私はこれまでの病院勤務やボランティアでHIV/AIDSに関わることが多くありました。
さて、みなさんはどうでしょうかはてな
「エイズは知ってるけど、自分には関係ないような気がして・・・」と思っている方、
多いのではないでしょうか?

厳しい言い方かもしれません。
でも、日本はあまりにもHIV/AIDSに関して
「無関心」「無知」「他人事」と感じます。

現在、日本の累積感染者・患者報告数は2万人を超えています。
(平成24年/厚生労働省エイズ動向委員会まとめ)

また、ここがポイント!

世界での新規感染者数は減り矢印日本では増加している矢印
さらに、確実にHIV/AIDSが流行しているにも関わらず、
検査や相談件数は横ばいまたは減少している矢印
まさに無関心です。

ちなみに、ボランティアで過ごしたアフリカでは感染率も高いですが、
その分、小学生からしっかり授業で学んでいます。
(アフリカには異なる事情があって、感染者数は多いですが。。。)

こちらは11月25日(日)に渋谷で開催されるレッドリボンライブの詳細です
     http://redribbonlive.net/ ※特設検査場において、HIV無料検査も実施されます。

$企業のための『労働安全衛生法』-元気な社員を増やすために-

エイズのことを知るきっかけは重要ではありません。
「ライブに○○が来るから行ってみる」「何かもらえるから行ってみる」
それでいいと思いますきらきら

ちょっとでもエイズを知るきっかけになればいいと思います。
彼氏や彼女と行って、これをきっかけに検査に行くかもしれません。
職場の社員がHIV/AIDSだったら?と考えるきっかけになるかもしれません。

ちょっと知れば、正しい知識を知りたくなります。
とにかく「無関心」はやめましょうってことですね!!

HIV/AIDSに関して正しい知識をもってもらうために、こちらにも記事を書いています。
http://www.facebook.com/hokenshi/
一度読んでもらえると嬉しいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
山川 加奈子

山川 加奈子株式会社ドクタートラスト 産業保健部 保健師

投稿者プロフィール

社員ひとりひとりの気持ちに寄り添うことができる温かい心を持った保健師を目指して日々勉強中です。先生のご指導の下、企業への最善のサポートが出来るよう努力したいと思います。

この著者の最新の記事

関連記事

衛生管理者の必携知識

  1. a0001_013731

    定期健康診断結果報告書 記入にあたっての注意事項

  2. shika

    「歯科健診」は企業の安全配慮義務に含まれるか

  3. be07ec325ef946d1ff73926c8d591255_m

    産業医を変更したときの届出

  4. rousai

    労災が発生!衛生管理者は処罰を受けるか?

  5. kakudai

    平成29年4月より、労使合意に基づく社会保険の適用が拡大します!

一目置かれる健康知識

  1. 0119-kahunsyou
  2. 1027-%e9%87%91%e5%9f%8e%e3%81%95%e3%82%93%e4%be%9d%e9%a0%bc
  3. 87c30181d5d399c9275972574c37e27b_m
  4. ec611558e191bffdafad75c4892bf617_s
  5. kahun
  6. 180427_hashika
  7. kusuri
ページ上部へ戻る