こころのしなやかさ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

「レジリエンス」について

この言葉、病院現場にいても普段は滅多に遭遇できない言葉です。

この回答を書かれた方はよく勉強されているのだなぁびっくりと感心しながら、
なにかうまい説明はないものかと文献をひっくり返してみたりしました。

このレジリエンス、学術的には様々に議論喫茶店がなされていますが、共通の定義はありません。

文献を紐解いていくと、小難しい言い回しで概念の説明が書かれていたりしますが、
一般的なわかりやすい言葉に言いかえると、

「レジリエンス」とは、「困難に打ち勝つ力腕。」「ショック挫折から回復・復元する力」です。

より日本語らしい表現を当てはめるならば、「困難を乗り越えるしなやかさ」と
いったところでしょうか。

ちょっとしたことですぐ凹む凹私も是非とも身に付けたいものです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
山口 紗英

山口 紗英株式会社ドクタートラスト 精神保健福祉士

投稿者プロフィール

職場のメンタルヘルスに世の中の関心が向いている今だからこそ、こころの健康の重要さを理解して頂けるチャンスと考え、企業やはたらく皆様のお力に少しでもなれたらと思っています。精神科病院等医療現場での経験を生かせるよう頑張ります。

この著者の最新の記事

関連記事

衛生管理者の必携知識

  1. 育児休暇中の従業員の健康診断

  2. 産業医選任の届出には何が必要?

  3. 産業医を変更したときの届出

  4. 衛生管理者の複数事業場兼務は可能か?

  5. 健康診断の受診義務が過重労働対策になる!

一目置かれる健康知識

ページ上部へ戻る