二日酔い防止策

062511

今日で11月も終わり。明日から12月・師走ですね。

12月も中旬になると、そろそろ忘年会のハシゴ・・・という方も
増えてくるのではないでしょうか???

忘年会が週末だけならいいのですが、
平日の忘年会は、次の日もお仕事。
二日酔いは避けたいところですよね。

二日酔いの防止策として

①飲みすぎない禁酒→多分コレは難しいですね。

②飲み会の前に、牛乳やヨーグルトなどの乳製品をお腹に入れる。

③飲み会の最中は、お酒+お水orお茶を交互に飲む水
翌日も、水分は多めに摂るようにします。

④翌日の朝は、だるくてもシャワーやぬるめのお風呂をシャワー
※酔ったままお風呂に入るのは危険です!!

⑤コーヒーや果汁100%のジュースを飲むコーヒー
コーヒーのカフェインは、アルコールの分解を助けます。
頭痛も緩和してくれるので、オススメです。

少し意識してみましょう

これを行動順にすると
飲み会の前にコンビニで牛乳かヨーグルトドリンクを買って、
ササっと飲み、
居酒屋についたらお酒と一緒に「お水もくださ~い。」とオーダー。
お水とお酒を交互に、という気持ちで忘年会を楽しみます。
家になんとか帰り着いたら翌朝の目覚ましセットを忘れずに、
翌朝はシャワーを浴びてコーヒーを飲む・・・

・・・こんな流れになります

一番大事で効果的なのは①の飲みすぎないなのですが、
それが出来れば苦労しないよ~という声が聞こえてきそうですので、
予防・対処法も書いてみました。

楽しい忘年会。
思い出も楽しいままで終わりましょう!!

山川 加奈子

山川 加奈子株式会社ドクタートラスト 産業保健部 保健師

投稿者プロフィール

社員ひとりひとりの気持ちに寄り添うことができる温かい心を持った保健師を目指して日々勉強中です。先生のご指導の下、企業への最善のサポートが出来るよう努力したいと思います。

この著者の最新の記事

関連記事

衛生管理者の必携知識

  1. 6jikan

    北欧で流行りの「1日6時間労働」! 日本で実現する?

  2. PPW_pagewomekurunote_TP_V

    選んでますか? 衛生推進者

  3. 610

    デスクワークに殺されないために私たちがすべきこと

  4. sasimi

    オフィスの防災対策、合言葉は「あえてさしみ」!

  5. 過重

    健康診断の受診義務が過重労働対策になる!

一目置かれる健康知識

  1. 171121
  2. tabajo-675x400
  3. 疲れ目のサイン
  4. ^8DCC026F7626FAF8066AAF708AC72A779CE8E682D19ADB58CB^pimgpsh_fullsize_distr
  5. jiritu
  6. AdobeStock_50156371
  7. 採血中に具合が悪くなるのは、なぜ?
ページ上部へ戻る