「辛さ」で夏バテ予防!

f3a9f84c27a89a02cecb321a5f80fb3b_m

暑さで食欲不振やだるさなど、体の調子が悪くなる「夏バテ」
みなさんも一度はなったことがあるのではないでしょうか??

「夏バテ」には、辛いものを食べて食欲を高めるという工夫が昔からされてきたといいます辛っ!!!

暑いときは辛いものがいいといわれる理由は?

【:::: 皮膚温があがる ::::】
まず、辛いものを摂取すると消化器が刺激を受け、皮膚温が上がり、汗がでます。
そして汗と共に体温が逃げ、皮膚温度は食べ始めたときよりも下がり、
その温度差によって爽やかに感じることができます!

他にも消化器の血流をよくして胃の粘膜を保護したり、
代謝を高めて脂肪燃焼の手助けをしてくれるなど、嬉しい効果がたくさんあるのです。

【:::: 胃腸に負担も… ::::】
しかし!辛い料理を食べた後に胃が傷んだり、翌日のトイレが辛いという方もいると思います。
少量ならば、血流をよくしてくれるなどいい方向に働きますが、摂りすぎたり、
辛味が強すぎたりすると、逆に粘膜を傷付けてしまう恐れがあります。

体に嬉しい効果のある成分だからといって、闇雲に摂取するのではなく、
適量を見定めて、体の調子を見ながら上手に「辛さ」と付き合うことが大切ですね。

o0582084212581274488

山川 加奈子

山川 加奈子株式会社ドクタートラスト 産業保健部 保健師

投稿者プロフィール

社員ひとりひとりの気持ちに寄り添うことができる温かい心を持った保健師を目指して日々勉強中です。先生のご指導の下、企業への最善のサポートが出来るよう努力したいと思います。

この著者の最新の記事

関連記事

衛生管理者の必携知識

  1. 名称未設定 1

    衛生委員会のメンバー構成とは

  2. 0517%e7%94%a8

    ご存知ですか? 大掃除は企業の義務です!

  3. sasimi

    オフィスの防災対策、合言葉は「あえてさしみ」!

  4. 地球儀

    世界の労働時間ランキング、日本は何位?

  5. N934_karutewomitekangaerudr

    休業中の定期健康診断について

一目置かれる健康知識

  1. mashin
  2. kusuri
  3. tabajo-675x400
  4. kahun
  5. 170328
  6. 採血中に具合が悪くなるのは、なぜ?
  7. 180427_hashika
ページ上部へ戻る