夏太りを予防・解消!

63f4a5f2e735bc210f75e49d6d23b6f1_m

まだまだ暑い日が続いていますね…
今回はこの時期の「夏太り」についての記事を書こうと思います。

暑い日が続くと食事は麺類であっさり!や冷た~いものを飲みたい!などと
考える方が多いと思います。また、なんとなく麺類だけだと痩せそうな気がする!
と思う方も少なくはないはず。…現に私はそう思っていましたあせる

しかし!そんなことはないのです。
じつはそれらの考えは夏太りの原因になっているのです!

夏太りの原因

この時期食べたくなるのはひんやりさっぱり食べられるそうめんですよね。
しかしそうめんの多くは製造過程で油が使われており、2束を一人分として食べると
300㌔㌍を超えてしまうんです!
それにおかずを加えると1食で1000㌔㌍を超えてしまうことも!!
あっさりのつもりが思わぬ高カロリーになりかねません。

また、カロリーだけではなく
炭水化物である麺類を単品で食べてしまうと、ほかの栄養素が不足してしまいます。
栄養素が不足すると炭水化物や脂質、たんぱく質をうまく使い切ることができなくなってしまい、
結果太ってしまいます。
例えばビタミンB1は糖質をエネルギーに変える働きがあります。
これが足りなくなると代謝が悪くなり、余った糖質が脂肪に変わってしまいます。

豚肉、大豆、など・・・ビタミンB1
納豆、卵、牛乳など・・・ビタミンB2
にんにく、サンマなど・・・ビタミンB6
シジミ、牛レバーなど・・・ビタミンB12
たらこ、豆類などに・・・ナイアシン
鶏レバーなど・・・パントテン酸

このような栄養素が夏太り防止に効くそうです!

では普段の生活のなかでの夏太り防止ポイントはどのようなことなのでしょう?
簡単にまとめてみました!

o0550028912654983882

また、このほかにも冷房で涼しい室内と暑い屋外をなんども行き来すると、
体温調節の自立神経の働きが悪くなり、代謝を悪化させ肥満の要因になったり、
冷たい飲料を一気飲みすると胃壁の血管が冷え代謝が低下し、余分な脂肪を燃焼しにくくなります。

こういったことは夏バテにもつながるので、今回のポイントを見直し
まだまだ暑い夏を乗り切りましょう!!

山川 加奈子

山川 加奈子株式会社ドクタートラスト 産業保健部 保健師

投稿者プロフィール

社員ひとりひとりの気持ちに寄り添うことができる温かい心を持った保健師を目指して日々勉強中です。先生のご指導の下、企業への最善のサポートが出来るよう努力したいと思います。

この著者の最新の記事

関連記事

衛生管理者の必携知識

  1. be483c01d9a06ef39c6cfe9758825ad7_l

    パワハラに該当する3つの要素を厚労省が公開

  2. be07ec325ef946d1ff73926c8d591255_m

    産業医を変更したときの届出

  3. sasimi

    オフィスの防災対策、合言葉は「あえてさしみ」!

  4. o0608078912336121496

    育児休暇中の従業員の健康診断

  5. rousai

    業務委託契約でも労災は適用される?

一目置かれる健康知識

  1. jiritu
  2. kusuri
  3. 1215-suiminbusoku1221
  4. kahun
  5. 180405_shishitsuijyousyou.jpg
  6. mashin
  7. 採血中に具合が悪くなるのは、なぜ?
ページ上部へ戻る