9月9日、今日は救急の日です

救急車のミニチュアカーと聴診器

今日は9月9日、救急の日です。

それにちなんで、こんなお話です。

PA連携という言葉をご存知でしょうか?

ポンプ車(Pumper)と救急車(Ambulance)救急車が同時に出場するものであり、
双方の頭文字から「PA」と名前をつけたものです。

救急車が停まっていると思ったら隣に消防車も、
でも煙は見えない・・なんて経験ありませんか?

東京消防庁では、早期にポンプ小隊等が救急現場に先着し、
ポンプ小隊等と救急小隊が連携して傷病者の救出、
救護処置を迅速かつ確実に行う行動をより充実させています。

心肺機能が停止した傷病者に対して多くの救急資器材を必要とする
高度な救命処置を行う場合

階段・通路などが狭いために傷病者の搬送が難しい場合

ら雑踏や場所柄混雑が予想される場合

などなど

救急隊員のみでは対応が困難な事態に備えるため、
要請の内容から必要と認められる場合には、救急車に加えてポンプ車などの消防車を
同時に出場させ、救急隊と消防隊とが連携した救急活動を行うものです。

同時出場する消防隊には、救急処置に必要な酸素吸入器や人工呼吸器などの
救急資器材が積載されています。病

また、救急技術の資格者が一名以上乗車することから消防隊による
救護処置はもちろんのこと、心肺停止状態の傷病者に対する救命処置も可能です。

こうした消防隊の救護能力を活かした連携活動により、
傷病者の救出・救護処置が素早く、確実に行われることとなります。

また、近くにある消防署の救急車が出場してしまった場合でも、
隣接する消防署の救急車が到着するまでの間に、消防隊が先に到着して
心肺蘇生処置等を行うことができるため、到着時間の短縮や救命率のアップが期待出来ます。

住宅街などからの通報の際は、救急要請した際に、ポンプ車も出動する旨、
確認をとってくれるようです。

救急車を呼んだはずなのに、突然消防車が到着したら驚きますものね。

今週もがんばりましょう。

中山 真樹

中山 真樹株式会社ドクタートラスト 産業保健部 保健師

投稿者プロフィール

看護師勤務を経て、現在は企業様を対象に保健師業務を行っております。某企業の健康管理室に出向していた経験を、健康管理業務に活かしたいと思います。

この著者の最新の記事

関連記事

衛生管理者の必携知識

  1. 0517%e7%94%a8

    ご存知ですか? 大掃除は企業の義務です!

  2. 080301

    派遣労働者の健康診断 良くある質問集

  3. sasimi

    オフィスの防災対策、合言葉は「あえてさしみ」!

  4. 9e78a28996f81959d3bb63126d735f02_m

    受診勧奨ってどうするの?

  5. 出向社員

    「出向社員」に対する安全衛生管理

一目置かれる健康知識

  1. 採血中に具合が悪くなるのは、なぜ?
  2. 171121
  3. 0119-kahunsyou
  4. 1027-%e9%87%91%e5%9f%8e%e3%81%95%e3%82%93%e4%be%9d%e9%a0%bc
  5. kusuri
  6. 062612
  7. jiritu
ページ上部へ戻る