尿管結石について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
898474c82c4015abe7438cda9f49e2ef_m

今日は、尿管結石についてのお話です。

尿管結石とは

尿管結石は、わき腹から下腹部にかけて激しい痛みに襲われる
泌尿器科の病気です。

尿は腎臓で作られ、尿管・膀胱・尿道を通って排泄されます。
これらの器官に存在する結石を総称して尿路結石といい、
そのうち、腎臓と膀胱の間の尿管にある結石が尿管結石です。

結石は尿に溶けていた塩類が腎臓の中でかたまってできたもので、
おもな成分は尿酸、炭酸などとカルシウムの結合物です。
小さいゴミ状のものから、1センチを越えるものもあり、
20~40歳ぐらいの働き盛りに多い病気のひとつです。
症状は、突然襲うわき腹から下腹部にかけての
強い痛みや吐き気・嘔吐、頻脈、血尿などです。
結石によって尿管がけいれんを起こし、腎臓から膀胱への尿の流れを遮るために
腎臓の圧力が大きくなり、痛みが生じます。
背中や肩、あるいは、下腹部から外陰部にかけて起こり、その痛みは強烈です。

治療法は・・・

★痛みをとる
鎮痛消炎剤の服用、座薬の使用あるいは注射

★尿路を確保
抗けいれん剤の使用

★自然排泄を促進
大量の水を飲んだり、点滴によって尿量を増やす(直径5ミリ以下の結石の場合)

ただし、この方法で自然排泄されない場合は、
1.体外から衝撃波を加えて結石を細かく破壊し、自然排泄する
2.内視鏡や開腹手術によって結石を取り出す

以上です!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
中山 真樹

中山 真樹株式会社ドクタートラスト 産業保健部 保健師

投稿者プロフィール

看護師勤務を経て、現在は企業様を対象に保健師業務を行っております。企業の健康管理室に出向していた経験を、健康管理業務に活かしたいと思います。

この著者の最新の記事

関連記事

衛生管理者の必携知識

  1. 8cb159d53012efd6772c67826ecb7d56_m

    労働基準監督署からの指導を無視したらどうなるのか?

  2. a0001_013731

    定期健康診断結果報告書 記入にあたっての注意事項

  3. sofa

    休養室にも設置義務があります!

  4. kakudai

    平成29年4月より、労使合意に基づく社会保険の適用が拡大します!

  5. b232a423bf2b83d59644746975f31298_m

    労働安全衛生の「法」「施行令」「規則」の違い

一目置かれる健康知識

  1. 0119-kahunsyou
  2. 採血中に具合が悪くなるのは、なぜ?
  3. 180427_hashika
  4. 180405_shishitsuijyousyou.jpg
  5. kahun
  6. 170328
  7. ec611558e191bffdafad75c4892bf617_s
ページ上部へ戻る