太る生活をしていませんか?

deb3ab0175580a5ff97262210316c2d3_m

突然ですが、あなたは太る生活をしていませんか?

まずは、下記項目をチェック!

Check 1:甘いものやお酒がやめれらない。
Check 2:「早食い」、「ながら食い」、「まとめ食い」をする。
Check 3:夜食、夜の間食がやめられない。
Check 4:どうしても運動不足になる。

4つ全部の方は・・・既に肥満ワールドに入っているかも。

でも、諦めないで。まずは、いいイメージを持つことが大切である。
「ついつい楽な服を選んでしまう」、「健診に行くのが怖い」、
「めっきりモテなくなって、心ときめくこともない」、「ストレスはたまる一方」
こんな自分とはおさらばして、スリムになった自分をイメージしてみては。

今回は、Check 1の「甘いもの」と「お酒」について。

甘いものはクセになる!

Q.Why?

甘いもの(単純糖質)は、すぐに身体に吸収してしまうため、すぐにお腹がすいてしまう。
そのため、また食べるという連鎖に!
糖質のとり過ぎでブドウ糖が血液中に増えるほど中性脂肪の合成が促進される。

またやっかいなのは、甘いものは脳が欲する。
人間はイライラやストレス、怒り、悲しみを感じると、脳内のセロトニンやβーエンドルフィンが下がり、
「何か快楽物質がほしい!」と信号を出す。
それの手っ取り早い方法が「甘いものケーキ」を食べることである。
甘いものを食べて落ち着くと、脳はその時のことを記憶しているので、
またストレスなど生じたときに甘いものを要求する。

対策としては、甘いものを食べる前に、ゆっくりお茶や水を飲もう。
濃い目のお茶や水を飲むと、空腹感が抑えられ、甘いものは半分で満足できると言われている。

ちなみに、カップアイス1つは、速歩90分に相当する。
缶コーヒー(250ml)もスティックシュガーの9.5本分。

お酒について!

アルコールのエネルギーは、1gあたり7kcalで、脂質に次ぐ高エネルギーである。
また、アルコールは胃液の分泌を促して、食欲増進の働きがあるため、つまみが増えたり、しめのラーメンまでいってしまうのである。

<アルコールとカロリー>
お酒日本酒1合=182kcal (ごはん 1膳)、ビール缶ビール(350ml)=140kcal
焼酎 1/3杯(20度)=88kcal、ワイン赤ワイン 1杯(100ml)=73kcal

お酒を減らす4つのコツ!
1.買い置きしない。
2.冷やさない。(特にビール、まとめ買いしても冷やさない)
3.飲みつぎしない。完全に空けてから、次を空けるようにしよう!
4.お酒以外の楽しみをもつ。

次回は、チェック2以降についてです。

鈴木 くるみ

鈴木 くるみ株式会社ドクタートラスト 産業保健部 保健師

投稿者プロフィール

DT保健師の鈴木です。
気になる健康情報をお届けしていきます。

この著者の最新の記事

関連記事

衛生管理者の必携知識

  1. sasimi

    オフィスの防災対策、合言葉は「あえてさしみ」!

  2. sofa

    休養室にも設置義務があります!

  3. 名称未設定 1

    衛生委員会のメンバー構成とは

  4. b232a423bf2b83d59644746975f31298_m

    労働安全衛生の「法」「施行令」「規則」の違い

  5. be483c01d9a06ef39c6cfe9758825ad7_l

    パワハラに該当する3つの要素を厚労省が公開

一目置かれる健康知識

  1. 採血中に具合が悪くなるのは、なぜ?
  2. 170328
  3. kahun
  4. ec611558e191bffdafad75c4892bf617_s
  5. 1027-%e9%87%91%e5%9f%8e%e3%81%95%e3%82%93%e4%be%9d%e9%a0%bc
  6. tabajo-675x400
  7. 87c30181d5d399c9275972574c37e27b_m
ページ上部へ戻る