産業医の書く紹介状について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

紹介状について

紹介状というものは、多くの皆さんがすでにご存じだと思います。
かかりつけの医師から「大きな総合病院に診てもらいなさい」といった意味で書いてもらえたり、もしくは患者側からリクエストした場合に書いてもらったりする書状のことです。

しかし、実はこの紹介状、料金が発生することはあまり知られていません。

紹介状の値段

紹介状を発行するには、概算で約2,000~5,000円が必要です。

実は意外と高いんです。

しかし、紹介状は保険診療の対象となり、患者側の負担は保険の負担割合分だけになります。
社会保険や国民健康保険、また年齢などにもよるが、1~3割の金額に収まることがほとんどです。

産業保健の現場では

産業保健の現場では、産業医の医師が紹介状を無料で書いてくれることがあります。
ところが、これは上記でも述べた通り、本来であればお金の発生する行為であり、さらに産業医の業務は診療行為ではないため、保険も効かないことから、本当は満額の費用が必要になる行為です。
そのうえで無料で紹介状を作成してくれるのは、医師側のご好意の範疇ということになるでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
杉井 将紘

杉井 将紘株式会社ドクタートラスト 経営企画部 部長

投稿者プロフィール

健康管理に関する疑問・ご質問お気軽にお問い合わせください。お役に立てるよう、誠心誠意対応させて頂きます。

この著者の最新の記事

関連記事

衛生管理者の必携知識

  1. 休養室にも設置義務があります!

  2. 時短勤務でも社保険に加入できる!平成29年4月より、労使合意に基づく社会保険の適用が拡大します

  3. 産業医を変更したときの届出

  4. 「歯科健診」は企業の安全配慮義務に含まれるか

  5. 人事部なら知っておきたい、労基署への報告書提出タイミング

一目置かれる健康知識

ページ上部へ戻る