歯磨きと舌磨きで、口臭は消えるか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

お口の匂いの判定は、医療従事者が匂いを直接嗅ぐか、もしくは、舌や歯周組織を発生源とする硫化水素、メチルメルカプタン、ジメチルサルファイドで構成される揮発性硫黄化合物(VSC)の量を測定するかによってわかります。
匂いの大半は、歯垢や舌の汚れが原因です。

歯磨き方法を確認!

しかし、歯垢や舌の汚れについては、磨き残しが多いため、歯ブラシでの歯磨きと舌磨きで完璧に改善することはかなり困難といわれています。
とはいえ、まずは正しい歯磨きスキルを習得することは基本。
日本歯科医師会「歯のみがき方」では、簡単な問診に回答することで、あなたにぴったりの歯の磨き方を教えてくれます。

正しい舌磨き方法

次に舌磨きです。
舌の歯ブラシや舌ブラシによるブラッシングは、ハイレベルのスキルを必要とし、舌磨きの方法によっては、逆に口臭を強めてしまう人もいるくらいです。
下手に磨くと、臭いが出ない状態になっていた硫黄化合物が巻き上げられ、臭いが出る状態に変化して口臭を強めてしまうことも少なくありません。
そこでオススメなのはガーゼを用いた舌のお掃除。
お掃除のポイントは、舌全体を満遍なくガーゼで汚れをかき出すようにし、白いガーゼが黄色に変色しなくなるまで清掃するという方法です。
お口ゆすぎの洗口液は、一時的な効果にとどまりますので、ガーゼお掃除がとにかくオススメです。
口臭が気になっている方は、ぜひお試しあれ!

お役立ちサイト

日本歯科医師会「8020テレビ」は、基本的な歯の磨き方、歯周病対策など、お役立ち動画が満載です。
5分ほどの短いものが多いので、衛生委員会で視聴したり、従業員教育に使ったりできます。
先に紹介した「歯のみがき方」で自分の磨き方をチェックすると、このサイトのオススメ動画を抽出してくれますよ!

ちなみに私事ですが、保健師の先輩がライオン出身だったので、彼女に本当の歯の磨き方を教えてもらいました。
「圧は優しく♪」が彼女の口癖だったことを今でも覚えています。
ライオン株式会社「パパもママもお口のケアを 乳幼児の口腔細菌叢形成に両親の口腔細菌が深く影響」は非常に有益なデータが載っています。
ぜひご参考に!

以下の記事も合わせてご参照ください

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
ドクタートラストニュース

ドクタートラストニュース

投稿者プロフィール

毎月第4火曜日に、翌月の衛生委員会でお使いいただける季節性に富んだテーマと、労働安全衛生関連の情報をまとめたメールマガジンを配信しています。
登録はこちらから:https://doctor-trust.co.jp/sangyoui/hokenshi/mailmagazine.html

また「衛生委員会ハンドブック」では、衛生委員会の過去テーマ例など、各種お役立ちコンテンツを提供しています。
衛生委員会ハンドブック:http://aneiho.com/iinkai/

この著者の最新の記事

関連記事

衛生管理者の必携知識

  1. 休業中の定期健康診断について

一目置かれる健康知識

ページ上部へ戻る