講習を利用してキャリアアップを目指しませんか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

新年度を迎えて約1か月が経ちました。
4月から新生活をはじめた方も新しい環境に慣れてきた頃でしょうか。
今回の産業保健新聞では「キャリアアップ講習」についてお話します。

キャリアアップ講習とは

「キャリアアップ講習」とは東京都によって行われているスキルアップや資格取得を目指した短期型講習です。
キャリアアップのために何か資格を取りたい! スキルを身につけたい!
そう感じていても日々の生活に追われ、なかなか勉強する余裕がない、または資格対策講座は値段が高くてハードルが高いなんて悩みがある方も多いのではないでしょうか。
この「キャリアアップ講習」は平日夜間や土日祝に行われるため、働きながら受講が可能です。また、1講習900円~6,500円と費用も抑えることができます。
ただし、受講できるのは「東京都内に在住または勤務している方」に限ります。
対象でない方でも、類似のプログラムを設置している地域もあるので、興味のある方は調べてみてください。

講習内容

以下の12分類、年間約600の講習が実施がされています。

・ 機械系
・ 建築・設備関係
・ 電気・電子関係
・ 印刷・広告関係
・ 経理・経営・事務関係
・ 情報関係
・ 介護関係
・ アパレル関係
・ その他
・ 障害のある方のための講習
・ 高年齢者のための講習

専門的な科目だけでなく、WordやExcel、プレゼンテーションに関する講習も充実しています。
さらに、企業での受付もしているので研修として利用することが可能です。
個人的な意見ですが、私が入社1年目だった去年、Excelで何度も苦戦した思い出があるので、新人研修にこういった内容があったら良いなと思いました!

申込方法

申し込み方法は①インターネット ②FAX ③往復はがきの3通りです。
講習の募集は月ごとに行われており、募集月の1日~10日(必着)が申込締切となっています。
募集月は年間で提示されているので、ご自身の業務の兼ね合いを見て検討してみてください。

資格といえば、通信講座または独学が主な勉強法になるかと思いますが、ほかにも今回ご紹介した講習キャリアアップのための勉強法等、さあざまあります。
無理のない範囲でできる、ご自身に合ったやり方を探してみてください。
また、従業員のスキルに伸び悩んでいる企業様がいらっしゃいましたら、研修の導入も検討してみてはいかがでしょうか。

<参考>
東京都TOKYOはたらくネット「キャリアアップ講習」

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
田中里香

田中里香株式会社ドクタートラスト

投稿者プロフィール

海外でのインターンシップ経験から、ワークライフバランスに興味を持ちました。定時退社や活き活きとした働き方が日本でも浸透してほしいと漠然と思っていたなか、ドクタートラストを知り入社しました。
現在はストレスチェック業務と産業医のご紹介等の営業業務を行っています。私自身、まだまだ学ぶことが多いですが、職場環境改善のヒントとなる情報を分かりやすくお伝えできるよう努めていきます。

この著者の最新の記事

関連記事

衛生管理者の必携知識

  1. 業務委託契約でも労災は適用される?

一目置かれる健康知識

ページ上部へ戻る