就職支援の多様化 ―企業と求職者の架け橋―

1205pm-kakehashi

皆さんは就職活動をする際にどのように活動し、企業を探していますか?
また、企業の採用担当の方はどのようにして求職者の方を募集していますか?

近年では売り手市場といわれ、働き口や働き方も様々です。
新卒・第二新卒としての就職活動や中途採用での転職活動のほか、一度結婚や子育てを理由に離職したものの、落ち着いてきたために再就職を考えている方……。
こうしたさまざまな求職者に合わせて就職支援の方法も多様化しています。

今回はこの就職支援についていくつかご紹介していきたいと思います。

ハローワークでの就職支援

就職活動というと、まずハローワークでの求人紹介が頭に浮かぶ方が多いのではないでしょうか。
実はハローワークでの紹介といっても、支援法や施策法がいろいろあり、求職者の状況によっての活用方法があることをご存知ですか?

・ わかものハローワーク

正社員での就職を目指す若年者を対象とした公共職業安定所です。
就職支援ナビゲーターが求職者それぞれを担当してくれて早期の就職を目指します。
担当者がついてくれるので、相談してアドバイスを受けながら就職活動を進めることができます。
就職活動を進めていくなかで不安が多く、サポートしてくれる人が必要な方にオススメです。
さらに企業側のメリットとしては、求職者が企業にどんな印象を持ち、どのような仕事をしたいのかについて通常では数回の面接等でしか図り知ることができないのに対して、就職支援ナビゲーターが企業を理解し、面接以前に求職者と企業の求めているものがマッチしているかどうかを見極めてくれるため、ミスマッチを防ぎ、必要な人材と面接していくことができます。

・ マザーズハローワーク

マザーズハローワークとは子育てをしながら就職を希望している方々に対して、個々の希望やニーズに合ったきめ細かい就職支援を行っています。
お子様連れでも来所しやすい環境が整っており、気兼ねなく来所して就職活動を進めることができます。

時短勤務などを積極的に取り入れ、力を注いでいる企業は、マザーズハローワークを利用することで、応募者が増える可能性があります。
また、女性ならではの目線を必要としている企業にも、良い人材の確保につながるでしょう。

有期実習型訓練での就職支援

3ヶ月から6ヶ月の間、賃金をもらいながら企業で実習をし、その後に正社員となる制度です。
実習後約8割の人がその企業で正社員として雇用されています。
実際に企業に勤めるため、入社後のギャップも比較的少ないのが魅力です。
企業の雰囲気や仕事内容を身を持って体感したいという方にはオススメです。
企業側からしても適性や能力を見極めた上で正社員登用ができるため、双方にとってもギャップが少なく安心して就職することができます。

ジョブカフェ

ジョブカフェでは、自分にあった仕事を見つけるための様々なサービスを1カ所ですべて無料で受けることが出来ます。
現在46の都道府県が設置しており、各地域の特色を活かした就職セミナーや職場体験等も行っており、また就職相談サービスやカウンセリングも受けることが出来ます。
その名の通りカフェに行くような気軽な気持ちで立ち寄ることができるため、いつかは転職したいと考えているがまだ本格的に行動は考えていない方や、求人情報を幅広く聞いてみたい方などにオススメです。

立ち寄りやすいという利点から、多くの人に自社のことを知って興味を抱いてほしいと考えている企業には非常にメリットがあります。
採用をしていくうえでも多くの募集がなければ、より良い人材を見極めにくいですよね。
企業アピールにも繋がると感じます。

<各都道府県のジョブカフェの所在地>
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/jakunen/jobcafe.html

主観だけで活動するのではなく上記で述べた就職支援施設等も有効に活用しながら就職活動を進めてみてはいかがでしょうか。
サポート等も受けることで、きっと自分一人だけではたどり着かなかった企業や職種に出会えることと思います。

また企業側も各種就職支援施設等に登録することで、より良い人材に出会い、自社の活性化に繋がっていくのではないでしょうか。

自分が探していた、自分に合っているかもと思うような会社に出会える一助となれれば、また企業の採用担当者のご参考になれば幸いです。

<参考>
【厚労省】就職活動を続ける若者のみなさま、事業主の皆様へ:https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/jakunen/wakamono/index.html
わかものハローワークを利用してみませんか:https://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-11650000-Shokugyouanteikyokuhakenyukiroudoutaisakubu/0000199653.pdf
マザーズハローワーク東京 はじめての方へ:https://jsite.mhlw.go.jp/tokyo-mother/to_beginner.html

西下 結衣

西下 結衣株式会社ドクタートラスト

投稿者プロフィール

労働者目線で労働安全衛生法についてわかりやすくお伝えします!

この著者の最新の記事

関連記事

衛生管理者の必携知識

  1. taimingu

    人事部なら知っておきたい、労基署への報告書提出タイミング

  2. be483c01d9a06ef39c6cfe9758825ad7_l

    パワハラに該当する3つの要素を厚労省が公開

  3. o0800080012607003344

    産業医選任の届出には何が必要?

  4. 杉井記事

    ストレスチェック関連の契約書に印紙は必要か?

  5. 9dacecf7edba8071a64e35f16f448678_m

    衛生管理者の複数事業場兼務は可能か?

一目置かれる健康知識

  1. 0119-kahunsyou
  2. 180427_hashika
  3. jiritu
  4. 170328
  5. mashin
  6. kahun
  7. tabajo-675x400
ページ上部へ戻る