企業でメンタル問題が発生する確率

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
92dff7098428d99a0de8d7df3708fc17_m

メンタル発生の要因

職場の環境的な要因では、以下の傾向が強いと、メンタル問題が発生しやすい。
 ①納期が厳しい
 ②プレッシャーが強い(失敗できない)
 ③自分の手柄が自分のものにならない

例えば、コールセンター等では、お客様からクレームの電話を受けなければならず、1つ受け答えを間違えれば怒髪天を衝くような怒りに変わることもあることから、「プレッシャーが強い」と言われている。

また、IT業界では、納期が厳しく、失敗(バグ等)があれば数万人のユーザーに影響を与えることもあるためプレッシャーを感じやすく、要因が複合的に絡みあっている場合もある。

それだけではない要因

しかしながら、メンタル問題を抱えている社員の中には、上記のような職場での環境要因ではなく、プライベートでの悩みから発症している方もいる。

これは、企業側が予防対策などをいくら施しても発症は免れることは大変厳しい。

確率統計的に全社員のうち1%はメンタル問題を発症すると言われている。

プライベートの要因も可能性としてあることから、0%にすることはできない。

しかしながら、その人数を減らしていくことに対しては努力する必要がある。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
杉井 将紘

杉井 将紘株式会社ドクタートラスト 経営企画部 部長

投稿者プロフィール

健康管理に関する疑問・ご質問お気軽にお問い合わせください。お役に立てるよう、誠心誠意対応させて頂きます。

この著者の最新の記事

関連記事

衛生管理者の必携知識

  1. rousai

    業務委託契約でも労災は適用される?

  2. shika

    「歯科健診」は企業の安全配慮義務に含まれるか

  3. 080301

    派遣労働者の健康診断 良くある質問集

  4. 出向社員

    「出向社員」に対する安全衛生管理

  5. b232a423bf2b83d59644746975f31298_m

    労働安全衛生の「法」「施行令」「規則」の違い

一目置かれる健康知識

  1. 180405_shishitsuijyousyou.jpg
  2. jiritu
  3. kusuri
  4. tabajo-675x400
  5. kahun
  6. 1027-%e9%87%91%e5%9f%8e%e3%81%95%e3%82%93%e4%be%9d%e9%a0%bc
  7. 87c30181d5d399c9275972574c37e27b_m
ページ上部へ戻る