冷蔵庫の中身チェック、してますか?

180828pm_refrigerator

冷蔵庫の中身、放置していませんか?

日本全国で記録的な暑さが続いていますね。
そうでなくても、毎年この時期に職場の衛生面で必ずトピックに上がるのが「食中毒」です。
産業医の職場巡視においても、冷蔵庫など衛生管理の項目は必須となっています。
たくさんの人が利用する冷蔵庫には、個々人の意識の差からさまざまな危険が潜んでいます。
これを機に、冷蔵庫内の掃除から整理整頓、今後の利用についてのルールの策定まで話し合ってみてはいかがでしょうか?

冷蔵庫の掃除におけるチェックポイント

職場の冷蔵庫は大型のものが使われていたり、他人のものが多く入っていたり、なかなか手が出しづらいのではと思います。しかし、日々の注意ではなかなか掃除が行き届かないところもあるので、年に何度かは下記の点に留意して、大掃除を行うようにしましょう。

・ 冷蔵庫内のものは全て取り出す
冷蔵庫内の掃除のためには必須です。同時に「賞味期限・消費期限は切れてないか」「開封済みの飲食品が放置されていないか」「期限等の要件を満たしたら、それが誰のものであるか」もチェックしましょう。

・ 取り外せる仕切りやトレーは外す
冷蔵庫の壁面も清潔にする必要があります。そのため、仕切りやトレーは外して、中性洗剤で洗いましょう。壁だけではなく、内部も隅々まで中性洗剤で掃除します。
全て綺麗に掃除が完了したら、消毒用エタノールかアルコールスプレーを噴霧して消毒をしましょう。

・ 扉のパッキンも清潔に
冷蔵庫の扉のパッキンはとても汚れが溜まりやすいです。歯ブラシなどでここも欠かさず清潔にしましょう。

オフィスの冷蔵庫のルール

せっかく気合を入れて掃除をしても、すぐ散らかしてしまうようでは意味がありません。
共用の冷蔵庫の利用についてのルールを策定しましょう。

・油性ペンで所有者の名前を書く
導入しやすい簡単なルールですと、油性ペンで名前を書き、誰のものかすぐ分かるようにする、というものがあります。
冷蔵庫の扉に貼り紙をして、油性ペンを設置しておきましょう。収納した日付もセットで書くようにするとより良いでしょう。

・定期的に棚卸しをする
例えば「毎週金曜日の17時から30分間冷蔵庫の棚卸しを行い、その時点で名前のないものや期限が切れているものは破棄する」などのルールを策定し、告知します。年に数度の大掃除では、放置された食べ物や食べカスが庫内を汚してしまい、間に合いませんので長くても2週に一度くらいは実施できるといいでしょう。

みんなで使う共用部分ですので、みんなで協力して衛生環境を清潔に保つようにしましょう!

角屋 祐介

角屋 祐介株式会社ドクタートラスト

投稿者プロフィール

労働安全衛生法について、タイムリーで身近な話題に落とし込んでわかりやすく解説します!

この著者の最新の記事

関連記事

衛生管理者の必携知識

  1. kakudai

    平成29年4月より、労使合意に基づく社会保険の適用が拡大します!

  2. 名称未設定 1

    衛生委員会のメンバー構成とは

  3. o0608078912336121496

    育児休暇中の従業員の健康診断

  4. 杉井記事

    ストレスチェック関連の契約書に印紙は必要か?

  5. 080301

    派遣労働者の健康診断 良くある質問集

一目置かれる健康知識

  1. kusuri
  2. 180427_hashika
  3. kahun
  4. 170328
  5. jiritu
  6. mashin
  7. 180405_shishitsuijyousyou.jpg
ページ上部へ戻る