専属産業医の年収

b58c0cff4d62ae9b3ef7a291838eb963_m

医師の給料

専属産業医を雇いたいという企業から良く相談をいただく。

その中で一番多いのが、「お医者様を雇った場合、どれくらいお給料を払えば良いのでしょうか?」という質問。

お医者様は高額報酬の部類の職業のため、通常のサラリーマンの給与水準では当てはまらない。

病院に勤務されているお医者様は勤務先は一つではなく、非常勤で複数の病院をかけもちしている場合も多く、一つの勤務先から年収を測ることはできない。

年収のレンジ

しかし、いくつもの勤務先の年収を合算した場合、その中で相場の年収として、週1日勤務を1年間続けた場合の年収は300~400万円のレンジになると言われている。

つまり、例えば週4日勤務した場合の年収は1,200~1,600万円というレンジ。

そういった方が病院勤務から企業へ専属産業医として雇用された場合、年収は上記のレンジに収まる。
むしろステップアップを目指されるのは当然なので、前職以上を希望されるのがスタンダードだ。

特に脂の乗った働き盛りの年代のお医者様は人気があるので、できれば上記のレンジ以上の報酬を用意しないと他企業に流れる可能性がある。

杉井 将紘

杉井 将紘株式会社ドクタートラスト 経営企画部 部長

投稿者プロフィール

健康管理に関する疑問・ご質問お気軽にお問い合わせください。お役に立てるよう、誠心誠意対応させて頂きます。

この著者の最新の記事

関連記事

衛生管理者の必携知識

  1. 001-675x400

    脱マンネリ化!衛生委員会テーマ資料・メールマガジンについて

  2. a0001_013731

    定期健康診断結果報告書 記入にあたっての注意事項

  3. 出向社員

    「出向社員」に対する安全衛生管理

  4. sofa

    休養室にも設置義務があります!

  5. youko

    健診結果は該当!法改定にともなう「要配慮個人情報」の取り扱いポイントとは

一目置かれる健康知識

  1. 1027-%e9%87%91%e5%9f%8e%e3%81%95%e3%82%93%e4%be%9d%e9%a0%bc
  2. kusuri
  3. 採血中に具合が悪くなるのは、なぜ?
  4. 180405_shishitsuijyousyou.jpg
  5. 0119-kahunsyou
  6. 170328
  7. mashin
ページ上部へ戻る