厚生労働省の広報誌

o0800053312529879895

厚生労働省関係のテーマや広報媒体を掲載している
広報誌があるのをご存知でしたか?

その名称は『厚生労働』といいます。

厚生労働

内容は?と言うと、

2012年4月号では、
「労働者の生活、安全、健康を守るために心がけたい安心して働ける職場環境づくり」
特集タイトルとして、当時の労働基準局長で現・厚生労働事務次官である金子順一氏の
インタビューを掲載しています。
また同号では、「妊娠中の従業員に対し注意すべきことはなんですか」といった、
実際の対応に則した記事も掲載されています。

最近ですと、

2013年2月号は、
【特集】わかっちゃいるけど…から脱却する生活習慣の改善に向けた理論と実践
Part1 矢島鉄也健康局長インタビュー
生活習慣の改善に向けた国の取り組み
Part2 少しの努力でできる生活習慣の改善
栄養・食生活分野/身体活動・運動分野/喫煙分野/飲酒分野
といった特集が組まれています。

厚生労働省としてどういった取り組みを行なっていて、
その取り組みは現場だとどういった風に役立つのかを
わかりやすく掲載しています。

興味がある方は、ご一度購読されてみてはいかがでしょうか。
厚生労働省のホームページから、特集タイトル等ご覧いただけます。
過去の発行分も在庫があるものに関しては、購入が可能なようです。
↓↓↓
http://www.mhlw.go.jp/houdou_kouhou/kouhou_shuppan/magazine/about.html

「労働安全」「公衆衛生」などの言葉だけでなく、
この広報誌のような手に取りやすいものも、労働安全衛生の啓蒙には
役立つのではないでしょうか。

溝口 茂樹

溝口 茂樹株式会社ドクタートラスト 産業保健部 部長

投稿者プロフィール

難しい法令にについて、かみ砕きながら、企業の衛生管理体制の構築のお手伝いをしていきたいと思っています。

この著者の最新の記事

関連記事

衛生管理者の必携知識

  1. PPW_pagewomekurunote_TP_V

    選んでますか? 衛生推進者

  2. 6jikan

    北欧で流行りの「1日6時間労働」! 日本で実現する?

  3. 610

    デスクワークに殺されないために私たちがすべきこと

  4. rousai

    労災が発生!衛生管理者は処罰を受けるか?

  5. syamei

    違法長時間労働で社名が公表される企業、されない企業

一目置かれる健康知識

  1. jiritu
  2. 疲れ目のサイン
  3. AdobeStock_50156371
  4. 採血中に具合が悪くなるのは、なぜ?
  5. nyuugann
  6. stylish bedroom interior design with black patterned pillows on bed and decorative table lamp.
  7. 落ち込むビジネスマン
ページ上部へ戻る