メンタルヘルス 部下からの相談への対応

o0481031812255093650

以前こちらのブログでも、メンタルヘルス対策の中で、管理監督者の役割はとても重要なものだと
記載しました。

職場の管理監督者は、日常的に部下からの自発的な相談に対応するよう努めなければなりません。
そのためには、部下が上司に相談しやすい環境や雰囲気を整えることが必要です!

・長時間労働などにより過労状態にある部下
・強度の心理的負担を伴う出来事を経験した部下
・特に個別の配慮が必要と思われる部下

上記のような状況の部下に対しては、管理監督者のほうから声をかけるとともに、
以下の対応も必要です。

・話を聴く(積極的傾聴)
・適切な情報を提供する
・必要に応じて産業医や保健師などの産業保健スタッフや外部EAPへの相談や受診を促がすなど。

管理監督者が部下の話を聴くことは、職場環境の重要な要素である職場の人間関係の把握や、
心の健康問題の早期発見・適切な対応という観点からも重要です。

また、部下がその能力を最大限発揮できるようにするためには、部下の資質の把握も重要です。

部下のものの見方や考え方、行動様式を理解することが、管理監督者には求められます。

そのためには繰り返しになりますが、
まず、部下の話を聴くことが重要です。

管理監督者がこのような適切な対応ができるようになるためには、
事業者が管理監督者に部下の話を聴く技術を習得する機会を与えることが重要です。

宮入 孝史

宮入 孝史株式会社ドクタートラスト 産業保健部

投稿者プロフィール

健康な社員を増やすことが企業の元気につながると信じ、為になる情報を皆さんにお伝えしたいと思います。

この著者の最新の記事

関連記事

衛生管理者の必携知識

  1. 過重

    健康診断の受診義務が過重労働対策になる!

  2. sasimi

    オフィスの防災対策、合言葉は「あえてさしみ」!

  3. o0800080012607003344

    産業医選任の届出には何が必要?

  4. youko

    健診結果は該当!法改定にともなう「要配慮個人情報」の取り扱いポイントとは

  5. 9e78a28996f81959d3bb63126d735f02_m

    受診勧奨ってどうするの?

一目置かれる健康知識

  1. ec611558e191bffdafad75c4892bf617_s
  2. 180427_hashika
  3. 170328
  4. kusuri
  5. 0119-kahunsyou
  6. 180405_shishitsuijyousyou.jpg
  7. 87c30181d5d399c9275972574c37e27b_m
ページ上部へ戻る