健康診断の結果判定

50bd232cd1ef8f1e261e8bf7da221338_

社員同様苦労する人事部

産業保健に携わってきた経験上、各社員の勤怠を確認している人事部門が、企業の中でも実はかなりの長時間勤務をしているケースを何社か見たことがある。

社員が多い企業ほど人事部門はそれだけ大変になり、経験を積まないと対応に苦慮する場面もある。責任がとても重大な部門だ。

産業医面談に必要な健診結果の仕訳

そこでたまにご相談をいただくのが、
「社員の健康診断の結果から、産業医面談が必要な社員をピックアップする」
という業務を【アウトソースできないか?】という内容。

特に健診の時期が決まっていると、一度に何百人、何千人分と健診結果が返ってくる。
リソースもノウハウも限られている場合だと、途方に暮れてしまう。

業者を使う

弊社では、健康診断の内容から健康上の問題点を読み取り、生活指導ができるレベルの保健師・看護師が多数在籍しています。

是非弊社にご相談下さい。

もちろん健診結果をご郵送いただければ、産業医の面談が必要なのかそうでないのかを判断してお返しすることも可能。個人情報的に懸念があるのであれば、保健師が訪問し、御社内で健診結果の確認⇒保健指導を行うことも可能です。

杉井 将紘

杉井 将紘株式会社ドクタートラスト 経営企画部 部長

投稿者プロフィール

健康管理に関する疑問・ご質問お気軽にお問い合わせください。お役に立てるよう、誠心誠意対応させて頂きます。

この著者の最新の記事

関連記事

衛生管理者の必携知識

  1. 過重

    健康診断の受診義務が過重労働対策になる!

  2. 地球儀

    世界の労働時間ランキング、日本は何位?

  3. rousai

    労災が発生!衛生管理者は処罰を受けるか?

  4. PPW_pagewomekurunote_TP_V

    選んでますか? 衛生推進者

  5. sasimi

    オフィスの防災対策、合言葉は「あえてさしみ」!

一目置かれる健康知識

  1. kahun
  2. 1215-suiminbusoku1221
  3. 180405_shishitsuijyousyou.jpg
  4. 採血中に具合が悪くなるのは、なぜ?
  5. 0119-kahunsyou
  6. jiritu
  7. tabajo-675x400
ページ上部へ戻る