今年こそ禁煙を成功させたい方必見!!実践編

o0481032112874675351

いざ、禁煙をはじめると「吸いたい、イライラする・・・」などの離脱症状が出てくる。
このような症状が出てきた時には、変わりの行動で乗り切ろう。

禁煙を成功させるために

吸いたくてたまらない、イライラ時
・冷たい水や熱いお茶を少しづつ飲む。
・深呼吸をする。
・歯磨きをする。

身体がだるい、眠い時
・散歩やストレッチなど軽い運動をする。
・シャワーをあびてスッキリする。

口寂しい時
・歯を磨く。
・糖分の少ないガムやフリスク、干し昆布を食べる。

気分が落ち込み眠れない時
・音楽を聴く。
・お香やアロマテラピーを行う。

飲み会での対策
・最初に禁煙中のことをみんなに伝える。
・タバコを吸う人の席から離れる。
・吸いたくなったら、氷など冷たいものをとる。

「1本だけなら!」の誘惑に負けないで!!
アルコールなどは、徐々に減らしていくのもいいが、タバコの場合は異なる。
禁煙すると決めたら、吸わない!!これが一番大切である。

また、つらくなったら自分の身体の変化に、目をむけられてみては!
のどのイガイガが消えた、肌荒れがよくなった、化粧ノリの変化は?

禁煙72時間経過後に、ランニングや軽い運動にトライしてみては!
今までとの違いを実感できるはず。
気管支の収縮がなくなり、呼吸が楽になり肺活量も増加する。

もし、ついつい誘惑に負けて吸ってしまっても再チャレンジを。
1回で禁煙に成功する人は少数派です。あきらめずに再チャレンジを!!

鈴木 くるみ

鈴木 くるみ株式会社ドクタートラスト 産業保健部 保健師

投稿者プロフィール

DT保健師の鈴木です。
気になる健康情報をお届けしていきます。

この著者の最新の記事

関連記事

衛生管理者の必携知識

  1. 6jikan

    北欧で流行りの「1日6時間労働」! 日本で実現する?

  2. syamei

    違法長時間労働で社名が公表される企業、されない企業

  3. 過重

    健康診断の受診義務が過重労働対策になる!

  4. 残業

    ノー残業で帰宅するために、企業と個人ができること

  5. 610

    デスクワークに殺されないために私たちがすべきこと

一目置かれる健康知識

  1. AdobeStock_50156371
  2. 疲れ目のサイン
  3. ^8DCC026F7626FAF8066AAF708AC72A779CE8E682D19ADB58CB^pimgpsh_fullsize_distr
  4. ドライアイ
  5. 落ち込むビジネスマン
  6. tabajo-675x400
  7. nyuugann
ページ上部へ戻る