違法長時間労働で社名が公表される企業、されない企業

syamei

今年5月に厚生労働省千葉労働局は、千葉県にある棚卸し業務代行会社を
違法な長時間労働があったとして、企業名の公表を行いました。

年々厳しさを増す厚労省の指導

平成27年5月に企業名公表の指針が発表されましたが、
行政指導の段階で企業名を公表するのは初めて。
厚生労働省の指導は年々厳しいものになっています。

この会社は、棚卸し業務の代行を行っている企業で、60人を超える従業員が

月100時間を超える長時間残業をさせられていました。

また、是正勧告に対し、違法な長時間残業について改善が見られなかったため、

今回の措置に踏み切ったと発表しています。

企業名の公表対象には、一定の基準があります。

企業名公表の対象

①社会的に影響力の大きい企業
→ 複数の都道府県に事業場を有している企業を指します。
※ 中小企業基本法に規定する「中小企業者」に該当しない企業であることが前提。

②違法な長時間労働が全労働者の相当数に認められ、 一定期間内に複数の事業場で繰り返されている

※「違法な長時間労働」とは
→労働時間・日数・割増賃金に係る労働基準法違反
かつ1ヶ月当たりの時間外・休日労働時間が

100時間を超えている状態を指します。

※「相当数の労働者」とは
→1つの事業場において、10人以上の労働者、
または当該事業場の4分の1以上の労働者において
「違法な長時間労働」が認められることを指します。

※「一定期間内に複数の事業場で繰り返されている」 とは
→概ね1年程度の期間に3つ以上の事業場で
「違法な長時間労働」が認められることを指します

今回のように企業名が公表されれば、企業のイメージダウンに繋がります。
違法な長時間労働にはこういった措置が取れられることを理解し
労働状況を見直すようにしてください。

冨田 さゆり株式会社ドクタートラスト 医事課

投稿者プロフィール

親しみを持っていただけるご対応を心掛けています!

この著者の最新の記事

関連記事

衛生管理者の必携知識

  1. syamei

    違法長時間労働で社名が公表される企業、されない企業

  2. PPW_pagewomekurunote_TP_V

    選んでますか? 衛生推進者

  3. 溝口2

    社会保険加入条件緩和で、産業医選任義務の事業場は拡大するか?

  4. 過重

    健康診断の受診義務が過重労働対策になる!

  5. 6jikan

    北欧で流行りの「1日6時間労働」! 日本で実現する?

一目置かれる健康知識

  1. 落ち込むビジネスマン
  2. ドライアイ
  3. stylish bedroom interior design with black patterned pillows on bed and decorative table lamp.
  4. manindensya
  5. 2e1eb002c5d8c2443399a93024491ad8_m
  6. nyuugann
  7. tabajo-675x400
ページ上部へ戻る