年末の大掃除、「危険なホコリ」を退治する!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
ハウスダスト650_330-2

ホコリは皆さんもよくご存じの、ハウスダストアレルギーの原因になっています。
オフィスにおいては、漏電やパソコンの機能低下などのおそれもあります。

ホコリ(埃)とは

繊維から出る糸屑・毛髪・ダニ・ダニの糞・カビの胞子・フケ・角質などの内容物です。
また、外から入ってくるものもあるので、職場などの人の出入りが激しい場所のホコリは特に汚れているといえます。

なぜホコリがアレルギーの原因となるのか

ホコリ1グラム中には約3000匹のダニと約100万個のカビ胞子が含まれていると
言われています。

また、ホコリには目に見えないくらい小さいものもあり、
少しの動きでもすぐに舞い上がり、長い時間空気中に滞留します。

ホコリには、様々なものが内包されていますが、
その内包物の種類によって、体への影響も違ってきます。
自分がどの種類に影響されているか、もしくは影響される可能性があるかを
チェックしてみましょう。

ホコリの内包物によって引き起こす可能性がある症状

・花粉・菌、カビの胞子・・・花粉はご存知の通り花粉症の人には鼻水、鼻づまり、くしゃみ、頭痛、微熱などを引き起こします。

カビ菌などの胞子はアスペルギルス症(アスペルギルス症とは真菌を原因とする疾病のことで、感染場所によって症状が異なります。呼吸器系に感染すると血を含んだ痰が出たり、喘息や肺炎、副鼻腔炎などを引き起こします)の原因にもなります。

また、マラセチアというカビは皮脂を含んだ肌に好んで繁殖するため、顔だけでなく体のさまざまな部分にニキビを発生させたり、炎症を引き起こしたります。耳で繁殖した場合は外耳炎となる場合もあります。

・虫、ダニの死骸、フン・・・洗濯物を外で干している方は要注意!洋服の繊維を食べる小さな虫、ヒメカツオブシムシ、イガなどの虫が洗濯物にくっついて室内に侵入することがあります。
ダニも人の髪の毛やペットなどに付着し屋内に侵入してきます。
これらの死骸やフンをアレルギー体質の人が吸い込むと激しく咳き込んだり、くしゃみや鼻水が止まらなくなったりします。
・服、カーペット、ティッシュ、ふとんなどの繊維・・・ダニの餌になります。
・髪の毛、フケ・・・ダニが好んで食べます。
・お菓子、パンなどの食べ物のカス・・・ゴキブリなどの虫や、ダニが好んで食べます。
・たばこの煙・ウイルス・・・非常に小さく、空気中に長く滞留し、健康に害を及ぼす可能性があります。

ホコリ対策の方法

当たり前ですが、室内を清潔に保つことが重要です。

ホコリを室内にため込まないために、換気はできるだけこまめに行いましょう。
※ただし、風が強い日は砂埃が入ってくることがありますので控えましょう。

タオルなど、ホコリの発生源となりそうなものはきちんと収納しましょう。
クローゼットのドアは必ず閉めること。

空気清浄機を活用しましょう。
ただし、地面に落ちてしまった埃には効果を発揮しませんので、掃除は必要です。

掃除の際の注意点

掃除機をかけるときは必ず窓を開け、換気を怠らないようにしましょう。
窓は2か所以上開けましょう。

カビを掃除する際は、胞子をまき散らす恐れがあるため、掃除機を使わないようにしましょう。
方法としては、乾燥したものでふき取ったあと、アルコールを噴霧して除菌しましょう。

掃除が終わってもすぐにマスクを外してはいけません
ホコリがついたものは密封して廃棄し、しばらく換気を行ってから外しましょう。
また、手はしっかりと洗いましょう。

年末大掃除で完全除去

パソコンのあるオフィスでは次のようなところをチェックしましょう。
実は長年使ったキーボードには驚くほどホコリがたまっています。
これらはキーボードの故障につながりますし、毎日パソコンを触る方にとっては
非常に不衛生です。
エアダスターなどを使い、キーボードの隙間のホコリを掃除しましょう。

パソコンのファンも年に一度は掃除しましょう。
ファンにホコリがたまると、本体を効率よく冷却できなくなり、
故障が早まったり、性能の低下につながります。

出入り口、扉など、様々な人が出入りする場所は特に汚れています。扉の取っ手などは特に念入りに
掃除しましょう。
これから年末に向けて大掃除をされる方も多いかと思います。
これらのことに気を付け、健やかな年末年始をすごしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

衛生管理者の必携知識

  1. o0800080012607003344

    産業医選任の届出には何が必要?

  2. 001-675x400

    脱マンネリ化!衛生委員会テーマ資料・メールマガジンについて

  3. kyohi

    もし健康診断を拒否する従業員がいたら?

  4. PPW_pagewomekurunote_TP_V

    選んでますか? 衛生推進者

  5. 170628%e6%b1%a0%e7%94%b0%e3%81%95%e3%82%93%e4%be%9d%e9%a0%bc

    産休や育休で有給休暇は減ってしまう?

一目置かれる健康知識

  1. kusuri
  2. mashin
  3. 87c30181d5d399c9275972574c37e27b_m
  4. 180405_shishitsuijyousyou.jpg
  5. jiritu
  6. 0119-kahunsyou
  7. kahun
ページ上部へ戻る