電話相談窓口「こころほっとライン」

がs---------

既に皆さまご存知の通り、ストレスチェックと面接指導を事業者に義務付けることなどを
内容とする「ストレスチェック制度」が本年12月より施行の予定です。

また、昨年11月に施行された「過労死等防止対策推進法」では、
・過労死等の実態解明のためにこれまで発生した過労死等の状況、要因を探り調査研究を進める。
・過労死等の原因のひとつである長時間労働の削減や、休暇の取得促進のために、
これまでの働き方を見直し、仕事と生活の調和のとれた働き方を進めていく。
・学生らに過労死等問題に関するセミナーの実施、総合学習の題材として選択をできるようにする。
・過重労働対策やメンタルヘルス対策に取り組む企業が社会的に評価されるよう広く周知する。
・過労死等の危険性がある場合には、身体精神面について専門家に早期に
相談できるようにするため、相談窓口の体制を整備する。
上記事項がそれぞれ定められた。

これらを踏まえて、厚生労働省では、平成27年9月1日より、メンタルヘルス不調や
ストレスチェック制度、過重労働による健康障害の防止対策に関することについて、
全国の労働者等からの電話相談に応じる窓口「こころほっとライン」を開設した。

こころほっとラインとは

全国の労働者やその家族、企業の人事労務担当者の方々からの相談を電話で受けるシステムです。

<働く人のメンタルヘルス不調>
こころの悩み、人間関係の悩み、仕事の悩みについて

<ストレスチェック制度>
ストレスチェックの受検、ストレスチェック結果の評価とセルフケア、
医師による面接指導を受けることについての助言、事業場内における情報管理とプライバシー保護、
ストレスチェックをめぐる不利益な取扱いなどについて

< 過重労働による健康障害>
長時間労働による健康への影響、健康管理の状況、長時間労働の削減などの対策について

このような内容が相談可能となっております。

まだ、なかなか厚生労働省からも周知がされていない相談窓口ですが、一人で悩まれる前に一度相談してみてはいかがでしょうか?

厚生労働省リーフレットこころほっとラインについて

田野 優人

田野 優人株式会社ドクタートラスト 産業保健部

投稿者プロフィール

大学時代から産業保健に興味を持ち始め、日々勉強しております。
気になる情報を、若い世代の方にも分かりやすく丁寧に発信していきます。

この著者の最新の記事

関連記事

衛生管理者の必携知識

  1. sofa

    休養室にも設置義務があります!

  2. ihou

    職場の救急箱未設置は違法?!職場の安全配慮義務について

  3. be483c01d9a06ef39c6cfe9758825ad7_l

    パワハラに該当する3つの要素を厚労省が公開

  4. 8cb159d53012efd6772c67826ecb7d56_m

    労働基準監督署からの指導を無視したらどうなるのか?

  5. taimingu

    人事部なら知っておきたい、労基署への報告書提出タイミング

一目置かれる健康知識

  1. 1027-%e9%87%91%e5%9f%8e%e3%81%95%e3%82%93%e4%be%9d%e9%a0%bc
  2. 180427_hashika
  3. mashin
  4. 0119-kahunsyou
  5. 170328
  6. tabajo-675x400
  7. kahun
ページ上部へ戻る