脱マンネリ化!衛生委員会テーマ資料・メールマガジンについて

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

衛生委員会テーマ

従業員数50名以上の企業では、衛生委員会の開催(安全にかかわる業種では安全衛生委員会)が義務づけられています。
衛生委員会で何をテーマにしたら良いか分からないという悩みを多くの担当者が持っています。
また、回数を重ねるごとに、テーマがマンネリ化し、なかなか衛生委員会が盛り上がらず困っているという話もよく耳にします。
企業も産業医の先生も限られた時間を有効に活用するためには、テーマ決めが重要となってくるのではないでしょうか。

メールマガジンの活用

「衛生委員会のメンバーだけではテーマをなかなか決めることができない……」
「テーマは決まった。資料がほしい!」

そういったお悩みにこたえるために、ドクタートラストでは毎月1回、安全衛生に関する最新ニュースや耳よりな情報、衛生委員会の議題例等を、無料のメールマガジン形式で発信させていただいております。
メールマガジンを活用しつつ、熱中症やインフルエンザ対策などの定番のテーマから、メタボ対策や禁煙チャレンジなど、気軽に実行することが出来て社内の活性化につながるようなテーマなどを取り上げてはいかがでしょうか。

▼ご登録はこちらから
https://doctor-trust.co.jp/sangyoui/hokenshi/mailmagazine.html

▼バックナンバー一覧
http://aneiho.com/iinkai/

テーマ資料は、ダウンロードが可能です。
ぜひご活用ください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
稲井 沙也加

稲井 沙也加株式会社ドクタートラスト 産業保健部

投稿者プロフィール

産業保健や労働安全衛生法についてわかりやすく解説してきます!

この著者の最新の記事

関連記事

衛生管理者の必携知識

  1. パワハラに該当する3つの要素を厚労省が公開

  2. 産業医選任の届出には何が必要?

  3. 業務委託契約の安全配慮義務

  4. 時短勤務でも社保険に加入できる!平成29年4月より、労使合意に基づく社会保険の適用が拡大します

  5. 健康診断の受診義務が過重労働対策になる!

一目置かれる健康知識

ページ上部へ戻る